新品の SIMフリーiPhone高いよね?docomoのiPhone7を中古屋で買って大満足した話

「格安SIMにしたいけど、iPhone使いたいんだよね…」

「SIMフリーのiPhone、キャリアの割引で買えるのに比べたら高くない??」

3大キャリアで、iPhoneを利用しているとキャリアのロックを外せばSIMフリーで利用できますね。

しかし、iPhoneを利用するためだけに3大キャリアを一定期間利用するのもアホくさい話です。

私は、2014年の3年前から格安SIMに移行してSIMフリーのiPhoneを使ってきました。

>>格安SIM購入体験談のカテゴリ

あれから3年、さすがに端末自体が古くなってきてしまったので買い換えることにしました。

今回の記事では、格安SIMでiPhoneを利用するため、中古のiPhoneを手に入れた方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

格安SIMで、iPhone5Sを利用して3年。そろそろヘタってきた…

私は、みおふぉんで格安SIMが販売されてから、すぐにソフトバンクからキャリアを乗り換えました。

2014年の11月、アップルでiPhone5Sを購入し、毎月2,200円のプランで夫婦ともに利用してきました。

それまで、ソフトバンクで毎月約7,000円だった利用料金が通話料金込で平均2,500円まで下がりました。

その差額分を計算すると以下の通りなります。

4,500円☓12ヶ月☓3年☓夫婦2人分=324,000円!!!

SIMフリーのiPhone分以上の節約ができましたよ〜!!

その際に購入した新品のSIMフリーのiPhoneは63,000円前後だったと記憶しています。

ソフトバンクを利用したときにかかった費用を考えると、十分得していることがわかります。

しかし、3年も利用している間にiPhone5Sから8、Xとモデルチェンジをしています。

さすがにバッテリーもヘタってきて、一度交換しました。

バッテリー交換をしても充電器が手放せない日々が続いていたので、今回新しい機種を購入することにしました。

SIMフリーのiPhone高い!中古ショップという選択肢もあり

夫婦でまた新しいiPhoneを買うことにしたのですが、Appleショップで新品のSIMフリーiPhoneを見てみたところ、なかなかいいお値段しますね…。

128Gで、72,800円!しかも税抜き!!税込みなら78,624円!

スマートフォンは、毎日使うためコスパは良いはずなのですが、1台80,000円近くとなると…ちょっと尻込みしてしまいます。

安いなと思ったら32GBだったりして、すぐに容量がなくなってしまいそうです。

購入を検討したのは11月。iPhone8が販売されたばかりだったため、それだけの機能が必要かどうか迷いました。

形も先代モデルから変わっていないため、iPhone7でも良いのではないかと思い始めました。

また、

「新品にこだわらなければ中古品の選択肢もある」

と愛読書のMONOQLOマガジンから教えてもらいました。

実際に購入してみました。

私が利用した中古ショップは、MONOQLOマガジンおすすめの「じゃんぱら」です。

>>PC・スマートフォン・デジカメ・オーディオの販売・買取なら全国41店舗の「じゃんぱら」へ

iPhone7の中古品を探したところ、何百件もヒットしました。

それでも、SIMフリーのiPhoneは若干お高めです…。

ふと、私の使っている格安SIMはDタイプのため、ドコモ製のiPhoneなら今のSIMカードが使えます。

Dタイプが使えるなら、ドコモのiPhoneでいいじゃんか。

と割り切ってドコモのiPhoneを購入することにしました。

中古品は、ノートパソコンでも何でも基本的にバッテリーがへたっていることが多いです。

iPhoneのバッテリー交換は、正規のアップルショップでも10,000円近くかかってしまいます。

バッテリーが気になり、新古品をチェック。

iPhone7のジェットブラックを税込みで62,800円で発見!!

じゃんぱらさんでは、予約購入をしたところで注文が確定されるわけではありません。

取り置きをしてくれているショップの方と商品の状態を確認して、購入の意思が固まったところで購入完了はします。

携帯端末の中古品はメルカリなどでも購入できます。

しかし、初期化がされているか、パスコードロックが解除されているかなどをわざわざ確認する必要がないので、信頼できる中古ショップでの購入をお勧めします。

実際に届いた新古品のiPhoneです。

自分のスマートフォンをバックアップしたをパソコンで取り、データを移行させるのに2時間近くかかりました。

1年以上前に販売された新古品だったため、iOSのバージョンが古い!

まずiOS 11にアップデートするところから始めなければならなかったので少し手間がかかりました。

古いiPhoneで使っているアクセサリーがお気に入り。

全く同じデザインのものをサイズ違いで購入しました。

手から落としてしまうことがよくあるので、角にバンパーがついているハードカバーです。

iPhone7に変えてみて、iPhone5sよりもバッテリーの持ちがかなりよくなりました。

そこだけでもかなり満足です。

画面が大きく情報がいちどに多く取れるのもありがたい。

もっと早く新しい機種を購入しておけばよかったと思いました。

手が小さめなので、早速片手でも打てるキーボードアプリも導入しました。

「片手キーボードPRO」を導入したところ。

フリック入力のキーボードの大きさを任意に設定できるので、手が小さめの方はぜひ導入をおすすめします。

まとめ

本来ならば、格安スマホにするならばiPhoneにこだわらなくてもアンドロイドでも良い機種がたくさん出ています。

私は2009年からiPhone3GSを使っており、iPhoneにしかないアプリも活用中。

どうしてもiPhoneを手放すことができません…!

今回は中古のiPhoneを購入してみて、利用について何の問題もなかったのでとても満足しています。

海外旅行などの予定がなければ、SIMフリーにこだわらずDタイプのドコモ端末仕様のiPhoneを購入してみてはいかがでしょうか。

調子に乗って、Apple Watchも同じ中古屋さんで購入したのでそのことについてはまた違う記事にしたいと思います。

>>PC・スマートフォン・デジカメ・オーディオの販売・買取なら全国41店舗の「じゃんぱら」へ

ではまた☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です