NURO光に変えてもイマイチ?!ルーターとチャネルを変更した結果は?

「プロバイダを変えても、通信速度に差が出ない…」

「通信速度、誇大広告だったの?」

家に通信機器が増えたせいで、現在のインターネットプロバイダーが提供する通信速度に不満!

新しくしたいと考える方も多いと思います。

私も昨年、20年以上慣れ親しんだniftyをnuro光に変更しました。

>>Nifty生活20年、ADSLからのNuro光へ!一軒家のインターネット乗り換えは成功?

下り1Mから(よくそれで何台もタブレットやらスマホ使えてたなぁ…)40M(あれ?思ったより少ないよね)に増え、だいぶサクサク動作するようになりました。

しかし昨年末、途中で動画が再生できなくなるなどのトラブルに見舞われました。

スポンサーリンク

NURO光の不具合…?プツプツ切れる!ルーター古くない?!

nuro光は、通信速度最大下り2ギガが売り文句の、関東や関西などの大都市圏で設置できるプロバイダーです。

so-netが提供しています。

通信速度が速いことや、料金が安いことなどを理由に昨年の夏にプロバイダーを変更しました。

前述の通り、特に問題なくテレビやタブレットでの動画再生ができていました。

しかし、年末あたりからAmazon Prime Videoが再生できなくなったり、途中で通信が切れるようになってしまいました。

↑広告は気にしないで…!

nuro光では新たに光ケーブルを設置したのため、まだ工事費の残債が残っています。

割引で工事費分が引かれてはいますが、途中で解約しても次にどこを選べばよいのかわかりません。

今更、

「ただ置くだけのモバイルwifiの方が工事の手間がかからずよかったかしら…?」

とまで思う始末。

検索して調べてみたところ、私の家に設置されているルーターの型が古いことがわかりました。

「我が家の設置時期であれば、so-netに希望を出すことで新たなルーターに無償で変えてくれる」

とインターネットの情報には書いてありました…!

>>NURO光のルーターを最新機種に交換する方法 – 格安スマホ学園

「それならば、ルーターを変えてもらうことで通信速度の改善が見られるのでは?」

と思い、so-netコンタクトセンターに連絡してみました。

So-netコンタクトセンターに連絡してみました。

勇気を出して、so-netコンタクトセンターに連絡をとってみました。

はじめのうちは電話が繫がらず、待っている間に電話の子機の充電がなくなり、問い合わせがつながったと思ったら会話中に切れてしまいました…。

また初めからやり直し。

さらに10分近く待たされました…。

待ち時間が10分以上は長いなぁ…。(折り返し連絡をくれれば良かったのに、と思うのですが連絡はなし。)

あまりルーターの設定など詳しくなく、動作しなくなったときはコンセントを抜くことくらいでほかに対策をしていませんでした。

自分に引け目があり、

「何も対策してないのにかけてくるな」

的な対応をされるかと思ってビクビクしていました。

が、そんなことはなく丁寧にリセットの方法を教えてくれたり、回線に不具合がないか調査してくれるとのことだったのでホッとしました。

電話の指示の通り、リセットボタンを押してみて様子をみて下さいとの事。

調査の結果、屋外の光ケーブルや外部の通信環境には問題がなかったとも報告がありました。

「現在のルーターでも十分に動作保証ができると思うが、ご希望なら新しいルーターを送付します。新しいルーターでも速度が遅いようであれば、チャネル変更をパソコンから行ってみてはどうでしょうか」

と丁寧な対応をいただきました。

それでも通信速度が遅いので、チャネルを変えてみたら…?

ほどなくして、新しいルーターが届きました!

ルーターを変えたのだから当たり前ですが…wifiパスワードも全て変更!

すべての機器のパスワード変更はなかなか大変でした…。

家に、どれだけ通信機器があるんだ!

と突っ込みたくなってしまいます。

それでも通信速度が下り2ケタの状態が続いており、通信速度最大2ギガには全く及びません。

そこで、コンタクトセンターから指示されたとおりに、チャネルの変更を行ってみることにしました。

チャネルは、デフォルトですと自動選択になっているところ、1から3の間のチャネルでまずは試してみてほしいと言うことでした。

まずは試しに、適当に1を選んで設定を変更してみました。

それから3日ほど経ち、通信速度を確認してみたところそれまでの10倍近く、3桁の件速度が確認できました。

テストした時間帯もそこそこインターネット利用が増える時間。

これくらいの速度が出るようであれば大変ありがたいです。

それ以降、インターネットの動画が止まるといった不具合は出なくなりました。

まとめ

インターネットプロバイダーは、

「通信速度が上がって良かった!めでたしめでたし」

ではなく多少不具合が出ることを予想して導入しなければならないと感じました。

  • 光ケーブルの導入工事がそのぐらいかかるのか
  • 導入して通信速度が本当に広告のとおりになるのか
  • 置き型のポケットWi-Fiでも代用できるのか

といったことをあまり調べずに導入してしまい、いろいろ考えさせられることがありました。

現在は通信速度を復活して、ひかり電話の番号変更なく得られたのでとりあえず満足しています。

が、、この記事を書き始めたあたりから2つのアクセスポイントのうち1つがフリーズすることが出てきてたまに困ってます。

インターネットプロバイダを変更する場合は、いくつかの選択肢をしっかり検討することをおすすめします。(勢いで変えちゃったの、私だけ…?)

NURO光が選択肢に入っている方はこちら>>今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン! 

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です