働くママの強い味方!30分で夕食完成。ヨシケイ5日間半額お試し口コミレポート

「夕飯の支度がストレス」

「どうすれば、手早くご飯を作れるようになるの?」

働くママの永遠の悩みですよねー!!!

私も初めての子を出産し、気がついたら13年も経っていました。

あれから、ほぼ毎日ご飯作ってます。

そして、これからも…

最近は、息子が塾に行き始めたり、娘がピアノに通うようになり、夕食後に出かけることが増えました。

すると…夕食準備にもタイムリミットが発生!

死にそう…

そんな悩みを解決してくれたのが宅食ヨシケイでした。

>>【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

今回の記事では、

  • パルからネットスーパー、ヨシケイに移行した理由
  • 実際にヨシケイ使ってみた!
  • 使ってみたメリット、デメリット
  • ヨシケイに向いている人、向いてない人

についてご紹介します。

スポンサーリンク

パルからネットスーパー、ヨシケイに移行した理由

以前は、食材宅配のパルシステムを利用して週に1回食材を届けてもらっていました。

しかし、我が家の地域は月曜日に配送…。

週末にスーパーでまとめ買いしてきたものと、持ってきてもらった品物がダブることがよくありました。

せめて、水曜日とかなら良いんだけどな…。

しかも、配送時は子どもしか家におらず、食材をスチロールから出して手渡ししてもらえません。

スチロールやコンパネが多い時で5個、家に置き去りになります。

スチロール置く場所がないよ!!

食材の質は良く、冷凍のお肉、お魚はなかなかスーパーで売っていないので助かっていたんですけどね。

で、数年続けていたパルはお休みして、今年の春にネットスーパーに乗り換え。

スーパーに行かずとも、6,000円以上であればネット注文で希望の日時に家に届けてもらえます。

朝、空いている時間にポチポチ!

米やお酒が入ると、すぐに送料無料になります。

スーパーの往復の時間、重たい荷物を持つ労力を削減!!!

当面、ネットスーパーで便利な暮らしが実現できていました。

しかし…

  • 帰宅が18時過ぎ
  • 朝から献立を考えられないので、家に帰ってからありものをみて考える時間がかかる
  • ダンナがご飯を作る時があるので、家のありもので作るのが困難
  • 子どもの習い事があるので結構タイト
  • などの問題がありました。

そんな時、私よりも何倍も忙しい地元のママ友から、

「ヨシケイ便利だよ〜!お試しセットもあるし、頼んでみたらどう?」

とオススメされ、頼んでみました。

調べてみたところ、以下のようなメリットを感じたのでお願いしてみることにしました。

  • 毎日使う分だけ届くので、包装がコンパクト
  • 知らない味付けや料理を知れて普段の料理の幅が広がる
  • 子どものお手伝いをさせる、料理を習得させるのにも役立つ
  • レシピが丁寧で、料理初心者にも分かりやすい。講師はいないけれど、料理教室のよう。

何より、仕事で生徒と調理実習を指導していて思うのは、

  • 献立を考えること
  • 買い物
  • 野菜や肉の分量を量ること

この3つがめっちゃ時間かかるしアタマを使うわけです。

これらを調理実習前に何時間もかけて教員が準備しているから、1時間やそこらで調理が済むのです。

ロスも無いように買い物しないといけないし…。

それが一切ないのが、ヨシケイのすごいところだなぁと感じています。

実際にヨシケイを利用して感じたこと

ヨシケイをお願いすると、こんなカタログが届きます。

ヨシケイは、5日や6日のまとまったコースでも頼めるし(割引あり)、コース関係なく、バラバラでも頼めます。

毎週献立を見てから注文すればいいし、今週は外食が多いと分かれば減らせばいい。

すべての献立に、写真とレシピがついてきます。

かなり丁寧なので、子どもがレシピを読む練習になります。

しかし…うちのダンナは、レシピ見ても「短冊切り」が分からなかったらしいですけどね…。

そうか…そうなんだ…。

お試しで頼んだ週「プチママ」の献立です。

  • 冷やしワンタンのサラダ
  • プルコギ

お手本はこちら。

材料が届きました。

この時の分量は2人前でした。

ワンタンを冷やして食べる発想が我が家にはなかった…暑い夏にぴったりですね。

完成です!(作りながらスマホで写真を撮ったので、アングルなどご勘弁を)

プルコギ。写真とはやや色味が違いますね。

ちょいちょい、「写真と違うわ〜」ってことが起こります。

作成時間は30分ちょい。

また、すでにカット済み野菜が入っているコースや、1品は完成したおかずが入っているコースも多少割高ですがありますよ。

ヨシケイは、3人分で5日分6,900円前後のコースがあり、いまはそれをメインに使ってます。

1ヶ月で28,000円くらいをヨシケイの食費として利用していることになりますね。

使ってみたメリット、デメリット

メリットは、記事で述べているとおりです。

家に帰って、

「これから何を作ろうかな…」

と冷蔵庫をあけて頭を使うことがなくなりました。

また、

「こんな調理法があるんだ!」

と感じ、また作ってみようと思うレシピが週に1,2回あるのでそれも楽しみの一つです。

1食分の食材を見てみると、そんなに分量が多いとは感じないのでプレッシャーもありません。

レシピが丁寧なので、息子たちに野菜のカットなどを気軽に頼めるようになりました。

デメリットとしては、

食材の産地にこだわる人は、多少気になるかもしれません。

たまに外国産のお肉が入っていることがあります。

また、他の友人にすすめたところ、

「昔使っていたのだけれど、私が好き嫌いが多く根菜が苦手で辞めてしまったの」

とのことで、好き嫌いの多い人は向いていないかもしれません。

そのうち、味付けに飽きそう?!でも、そうなったら別の手を考えます。

最近始まった、キットになっているオイシックスの食材サービスは素材が良さそうです。

>>【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

ヨシケイよりもお値段張るんじゃないかなとも思っています。

ヨシケイは、初めての人向けに半額近くのお試しがあります。

資料請求から始めたところ、カタログは初心者向けの説明がないのと平日販売員さんとお話する時間が取れないので注文するのに戸惑いました。

インターネットから、半額お試しをささっと申し込むのがオススメです。

  • 平日分は全て注文しなくてはならないのか?
  • クレジットカードで支配ができるのか?

といったことはネットの公式ページに全く載っていませんので注意が必要です!!

スポンサーリンク

まとめ

今年のご飯づくりの変化をまとめてみました。

現在はヨシケイを使っていますが、またどんどん変えていく可能性もあります。

いろいろと選べるのが、本当にいい世の中になりましたね。

その時々で便利なものを選んでいきましょう!

>>【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!