【子ども達、熱中しすぎ?!】マインクラフト・プログラミング無料体験会

12月のTech kids campの申し込みをした際に、無料体験会も申し込みました。

今回は、その参加レポートです。

渋谷からのアクセスは?

渋谷マークシティということでした。
山手線の駅から徒歩5分という触れ込み。

 

井の頭線を利用したら…駅から直結でした。

改札を出てすぐのエスカレーターを上ります。

3階はスタバ、4階は、レストランフロアになっています。

4階から、オフィスフロアーに上ります。渋谷にオフィスがあるなんて…すごいよね〜。

13階で受け付けしています。

体験会は…?

受け付けも、中にいる先生と思しき人たちもとっても若いです〜!

6人くらいが座れるテーブルが5-6台ありました。
すでに名前が書いてあり、座席指定がされています。

ノートパソコンはmacでした!
すでに自分が作ったデータをメモリに入れて持ってきている子もいました。

講師はメンターと言って理数系の大学生や大学院生が担当しています。
1テーブルにメンターが3人程度いました。

子どもたちにやさしく声をかけてくれます。

Tech kids campでは、マインクラフト以外にも幾つかのコースが用意されており、マインクラフトのコースは小学校3年生から参加できます。

子どもたちが実際にマインクラフトに触っている時間は1時間ちょっとだったと思います。

 

まずはカードに自分のニックネームを書いて、興味あることにマルをつけ、お互いの自己紹介をしました。

メンターの紹介もこの時に行われます。

メンターから使い方を教えてもらって、実際にプログラミングしてみて、最後にみんなの作品を見て回り、著作権や情報をネットで発信するときのマナーを教えてもらっておしまい。

その間に、30分ほど保護者向けの説明会がありました。あらためてスクールのコンセプトを確認してみました。
こんな力が本当に身につくと良いんだけどねぇ~。

Tech Kids Schoolは『自らのアイデアを実現する力』を身につける、小学⽣のためのプログラミングスクールです。
楽しく効果的に、子どもたちがプログラミングやプレゼンテーション能⼒を⾝につける事ができます!
私たちが⽣きる21世紀では、アイデアを出すだけではなく、それらのアイデアをカタチにし、さらに能動的に世の中にアウトプットできる力が重要です。

論理的に考え、実行し、トライ&エラーを繰り返しながら実現する。そして、それらのアウトプットを積極的に世の中に発信する。Tech Kids Schoolでは、このような流れを”プログラミング”を通じて身につけていきます。

参加してみて良かった点

・渋谷マークシティの場所が分かりやすくて助かった。
普段、渋谷ってなるべく使いたくない場所なんで…。地下はダンジョンとか言うし。

・実際にどんな人が教えるのかわかった。
学生さんが教えるんですね〜。

・子どもがマインクラフトに夢中の姿が見られた。
パソコン版は使ったことがない子どもたちも、すぐにマウス動かしてどんどん自分なりの建物を作っていてビックリ〜!

長男は、トーチを使った自動ドアの仕組みを理解して早速作っていました。
すごいな。

次男は残念ながら仕組みを作ろうとするところまでで完成せず。
ただ、遊んだだけになってなかったか…??

少し心配な点はありますが、年末のTech kids campをすでに申し込んでしまったのと本人たちは大変に乗り気…クリスマスプレゼントのようなものでしょうか。

体験だけなら無料だし!
と申し込んだら、子どもがものすごい乗り気であとに引けなくなる…かも?

ちなみに、USBメモリを持っていくとその場で体験時のデータをもらうことができます。

私はすっかり忘れていたので、後から添付ファイルで送ってもらいました。

さて…年末のTech kids campはどうなることやら。。。
送り迎えの苦行がまた、始まる。。。

娘も少しだけ触らせてもらって満足気でした!!!

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!