【自分の生き方を考えさせられます…。】ライフログアプリ、たすくまの話その3

ライフログアプリ、たすくまの記事の続きです。

他にも、ダウンロードしてから使っている機能について記しておきます。

セクションの考え方

24時間を幾つかのセクションに分け、その時間に取り組むのがふさわしいタスクを入れていきます。

設定は、この辺りのブログ記事を見てやっとできました。

もっと直感的に使えればいいのに…。

リピートタスクにする

日常は繰り返しの連続!

行動記録をつけて、終了させる時に「リピートタスクにしますか?」と聞かれるのでリピートタスクにします。

すると、毎日リピートされるタスクが表示されるようになります。

毎週木曜日など、曜日を指定したい場合はリピートの設定で日リピートから週リピートにして曜日を指定します。

月から金を指定すると平日にリピートされるようになります。

evernoteに送信できる

毎朝、昨日のライフログをevernoteに送信することができます。

2015-11-15_0546

evernoteでは、こんな感じに送信レポートを見ることができます。

これらのレポートを週末に見たりして振り返るのが大切なんだよね。

いま、自分ができていることといえばそんなところ。

カレンダーを取り込むこともできます

でも、私の場合カレンダーを取り込んでしまうと他のtodoアプリのタスクまで読み込んでしまい、タスクがダブってしまう羽目に…!
というわけで、カレンダーの取り込みは今のところできていません。

他にも、グラフにしたりできていることをカレンダーにチェックして表示する機能もあるようですが追いついてません。

たすくまを使いこなすための学習の時間も結構取られている気がしなくもないです。

たすくま入門を読むと、他にも沢山機能があるんですよね〜。

ちなみに、入門は使い方を動画で紹介していたり、タスクシュートの考え方について説明している動画や音声ファイルも聞けるので480円にしてはお得だと思います。

こんな風に自分の人生を記録してみると、トライしてみたい、新しいことが入る隙間が無いんですけど…。

ムダと思えることがほぼナッシング。

これまでは、どうにかジョギング始めてフルマラソン走れるまでになったり、特別支援の免許取ったり、コーチングやファシリテーションの勉強したりと色々と取り組むこともできているんですけど…。

それらは、育児時間を取っていて少し仕事に余裕があったからなのかなと思うときもあります。

フルタイムに戻ってみて、朝起きられなくなってしまいまして自由時間が減りました。心にも余裕がなくなっています。

今の働き方がずっと続く予定なのですが、、、考え直した方がいいのかなと思うことも。。。

または、このブログを書く時間を減らしたり、ジョギングを辞めるなどなにか辞めないと新しいことは入れられないんだろうな。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!