【請求金額に真っ白!】学童のガラス破損事件・その後

7月の夏休みに起きた学童のガラス破損事件、今の今まで引っ張ってました。

【ガラス割って6針縫いました…】学童で子どもが足をケガ!

【息子のケガ続き】学童の損害保険が下りないかも!?保険問い合わせ祭り。

7月下旬に長男が学童のドアのガラスを割る

いつまでたっても直らない、催促しまくり

代用品がなかなか見つからず、9月上旬に見積もりが出る

代用品入荷が遅れる

10月上旬に何とか直る

かかった金額を振り込み

領収書など書類を添えて郵便投函←イマココ

割ってしまったのはドアのガラス1枚。

たかがガラス1枚、高くても2万位?と思っていました。

しかし、家庭によくあるような木製のドアのガラスだったので、ガラスだけを交換するということができなかったそうです。

それでも、閉めた部屋の様子がわかるように、またガラスが嵌めてあるドアを用意しなければなりません。

確かに、今時ガラスがはまっている引き戸はなかなかないかもしれないなぁ…。

ドアごと交換と聞いてから数日。

来た見積もりが、こちら。

9万3000円…!!!!!!

個人賠償責任保険では、一応保険がきいて支払ってもらえることになっていますが…。。。
こんな大金、支払えるの???

しばし、頭真っ白!!!

金額の提示があった頃、保険会社から、
「まだ請求がないけどどうしてますか?」
というお便りもあったため、保険会社に連絡を取って事情を説明しました。

すると…

「10万円までなら、書類での請求でお支払いできます」

とのことでした。
ガラス破損でもとりあえず10万までなら大丈夫なんですね!!!

かなりホッとしました〜〜!!!

先週、やっと振り込んで領収書をもらったので、書類に加えて

・見積書
・領収書
・現場の写真

を同封して送付することができました!!!

あー、ホッとした。

これで、何も連絡が来ることなく振り込まれていると良いのですが…。

連絡来ませんように…。

本日の発見!

・家族で個人賠償責任保険は入るべし!!

我が家はパルの保険に子ども一人だけ加入させて、家族全員個人賠償責任保険かけてます。上限1億円。

まさか、こんな大金になるとは思わなかったので本当にありがたかったです。
これで、保険料の元は取れました。

・医療保険も役立ちました。

長男だけ医療保険に入っていたのと、学童でも保険をかけていたのでダブルで請求できて交通費などの足しになりました。

学童の請求しかしていなかったところ、お世話になっているFPさんに、「家庭でかけている医療保険でも請求できますよ」とアドバイス頂き忘れず請求できました。

かかりつけの医者ならぬかかりつけのFPさん。
こういう時も気にかけて頂くとは。
投資の利益や毎月の保険料のことを考えると、すでに相談料の元は取れてます。

ありがたい!!!
私がお世話になっているFPさんの過去記事はこちらです。

もう、個人賠償責任保険を使うような自体は心臓に悪いので勘弁して欲しい…。
学童も設備に保険かけたりできないのかな…。あんなドアを壊すことってそう無いとは思うんだけどね。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!