【毎度おなじみ、青根キャンプ場】シルバーウィークにキャンプに行った話その1

シルバーウィークの最後の2日間、最近テント泊に目覚めたお友達家族とキャンプに行ってきました。

おなじみ、道志川沿いの青根キャンプ場へ。
ここは、予約なしで泊まれるオートキャンプ場があるのです。

10時からチェックアウトの車を待つべく、9時過ぎに現地に着いたら…すごい行列!
ほぼデイキャンプの方々でした。

番号付きの申込書を受け取り、なんとかテント泊できることになりました。
車の中で1時間は待ったでしょうか?普段はここまでではないようです。
恐るべしシルバーウィーク。

さらに1時間近くかけてテントの設営をします。

こちらは予約サイト。電源が使えます。

リバーサイドは予約無しで利用できます。
思ったより、隣とのサイトの間にゆとりがありました。

久々のテント泊のためか、いろいろ忘れてしまっている…。
テーブルすら忘れてしまいました。

まずはサンシェードに荷物をあらかた出して並べます。

ヘキサタープを張るのも久しぶり〜。

ご飯関係もお友達にお任せ。
昼はバーベキューになりました。
テント設営から、さらに炭に火をつけるのに何分?

今回は、子どもにいろいろやらせてみようもテーマの一つ。
最近のニュースに、「マッチで火をつけられない子どもが8割」
とのことで、克服すべく旦那がマッチ買ってきました。

ホームセンターになく、100円ショップにはあったらしい。
6箱で108円。
教えたらすぐにつけられるようになったそうです。
でも、困った時に周囲にマッチがあるよりライターがある確率の方が高そうだ。。。

お肉、野菜を焼く!炭水化物は焼きそば。
マシュマロは買うのを忘れたとのことで、うちの子たちは凹んでました。

ご飯の後は、気温が高かったため川で水遊びをすることになりました。

9月中は水着や浮き輪があると楽しめますね。

私は子どもの頃は山派ではなく、毎年伊豆の海に遊びに行って磯遊びを楽しんだものです。
でも、気がついたら山、川を楽しむ派になってました!!
海は2回行った位で…。
混んでるし、入った後ベタベタするし、絶対シャワー必要だし。磯の生き物を探すの楽しいんだけどね。

釣りも楽しみました。
次男がオイカワ釣ったそうです。

続きます。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!