【字の読み書きが必要ない子ども、どうする?!】毎日日記と、ドリル購入☆

息子たち2人の書字能力が、我が家の課題です。

人生において、特に文字を書く必要が無いそうです。
我が子がそういうタイプの人間に育つとは思いませんでした~!!
字も汚いし。将来、文字を書かない仕事についてもらおうかな。。。

と言っているわけにもいかないので、とりあえず書字のモチベーションを上げてもらうために日記を書かせることにしました。
兄は、そろそろ周囲のお子さんは反抗期になって、近いうち言うこと聞いてくれなくなりそうなので早めに!!!

兄、弟とも1日3行以上ならOK。書くと、お小遣いポイント1つもらえます。

・兄小4

・弟小2

とにかく、文字を使う機会を増やしたい!

日記を書きはじめて良かったこと

子どもの様子がわかる

息子どもは、小学校であったことなど、口頭でも報告なし。

「わかんない、忘れた」

でずーっと来てます。。。

「今日ねー、こんなことがあったんだよー!」

そんな日が1日でもあってほしいじゃないですか?!

娘もそんな感じで、連絡帳を見て話題を振るとやっと答えてくれるようになったくらい。

息子たちは小学生なんで、連絡ノートも何もないので厳しいです。

それが、日記で多少子どもの活動が分かるようになりました。

これは嬉しいですね。

ただ、放課後のことが中心なんだよね。

学校であったことは?
と聞いても、特に書くほどのネタはない模様。

放課後と違って、子どもたちにとっては受け身の活動が多くて本当に覚えていないのかもしれません。
学校ってそんなところだったっけ??

使える漢字、カタカナが分かる

放っておくと、長男でもひらがなばかりの文章が出来上がってしまいます。

大抵は書けるけど使ってない。使え〜!!!
分からない漢字は、辞書を引かせるのも時間がかかるので、最近購入した電子辞書を使って調べさせています。

どの漢字を使っていいのか分からない時もあるので頭が痛い。。。
例)○多い☓大い

あと、次男はカタカナも相当ヤバいです!!!
どんな単語をカタカナにしたら良いのか分かってない時が結構ある。
で、カタカナに直させたらカタカナが思い出せない…。マジか。

ひらがなとそんなに変わらないじゃん、という類のカタカナまで書けない時も。
そういえば、我が社の学生もカタカナがわからなくなっちゃう時があってさ〜、なんて、言ってたなぁ。

最近は、漢字の学習用にお試しにドリルや作文、音読の本を購入してみました。

漢字ドリルのみ、使ってみたのでまたご紹介しますね。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!