【また、遊びに行きたい☆】白馬で年末スキー!その3

スキー旅行、記事の続きです。

過去記事:

【毎年恒例、八方尾根へ☆】白馬で年末スキー!その1

【年少娘もスキーにチャレンジ!】白馬で年末スキー!その2

英語学習のモチベーション上がる?

唯一、日本で英語学習のモチベーションが上がる場所…それはスキー場。

印象としては、半分くらい海外の方のような。
ここで働いたら、嫌でも英語できないと商売にならないんだろうな。
ちょっと羨ましいような、結局家に帰ったら英語勉強しないでしょうね…。

他のスキー場もこんな感じなのでしょうか?

以前大学の寮だった建物は、ここ数年ホテルの従業員の寮でしたが、今年は外国の資本に買われて新たな宿に生まれ変わっていました。

最近は日本より海外の人が経営する宿が増えていて、宿泊者も多いみたいです。

白馬は地震の影響もあり、宿泊者が減っているそうです。
学校関係は全滅だとか…。

八方など西の方は震災の影響はほぼ無いので、ぜひお越しください♪

夜の過ごし方

宿泊日数か長めなので、宿題を持って行きました。
ウノなど、ゲームも持っていったのですが…
ダンナと子どもたちでモンスターハントに出かけてました。協力してモンスターを倒せるらしいです。
結局、ウノやってない〜。

私も、彼らを放っておいて本読んでたからあまり変わらないですね…。
家よりはかどりましたよ。
とりあえず、積ん読4冊読み終わりました。

テレビもちょいちょい見てました。
エンタとか、騙された大賞、池上彰とか…バラエティー好きなんだね。

あるといいもの

持ち物リスト、行く前にプリントアウトしました。
この辺に持ち物リストがあります。
日焼け止めを頑張って塗りましたが、それでも、焼けました。
子どももほっぺがピンクになってました。

やっぱり、首から下げる防水iPhoneカバーが役に立ちました。
ポケットに入れておくと、温度が下がりすぎて動かなくなる時もあるんだよねー。

来年への申し送り

・朝8時にリフト券を買いに行くこと!

9時過ぎに買いに行ったら、すごい混雑で大変でした。日によっては40分並んだとのこと。
有人の売り場3つしかないし、海外の人の購入が時間がかかってる気がする。
なので、先に宿から売り場に行って買ってくることにします。

・早めにお昼、二人で1食を分ける位でも。夕食の量も多いし。

昼はゲレンデも空くのと、夕食も多めなので早めに軽くご飯を入れることにします。

・ショートスキーまたは22センチ子ども用でも良いんじゃないかな?

私のスキー板のことです。靴下重ね履きしても、23センチはゆるいんだよね〜。
ショートスキーにするか、子ども用にするか、次回までに考えておきます。

・小物の買い替え

子どもにヘルメットあったらいいかな〜?
日焼け防止の顔カバー的なものも欲しい。
子どもの手袋は買い換えます。

・雪の日は、荷物をビニールに入れて!
背中のリュックがかなり濡れるので、中身保護のため大きめのビニール袋が必要でした。

下の子も少し滑れるようになったので、また春にでも行けたらいいねと相談中。

大人ももう少しうまく滑れるよう本読んでおきます。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!