【次男の世話は続く?】デグー飼い始めました。

ネズミっぽいですが、モルモットの仲間です。

アンデスの山に住んでる齧歯目らしい。

人気急上昇♡ベタ慣れデグーの飼い方・つきあい方 – NAVER まとめ

 

デグーの飼い方~初心者の飼育法~

 最近人気があるらしく、生き物にサンキュー!!でも紹介されていました。

たまたま、ダンナが仲良くさせて頂いているペットショップで5匹の子が生まれたと連絡が。

生き物好きの次男、夏から飼っている魚の世話をしっかりしているので、飼いたがっている哺乳類も行けそうだと判断しました。

私も一人暮らしの時、そのまま結婚して子どもが生まれる前までジャンガリアンハムスターを飼ってました。

ジャンガリアン…大きさといい、可愛さといい理想のペットだと思うんだけど〜。
実は、性格が読めない。
何匹か飼ってみて、人懐こかったり、どんなものでも噛んでしまう凶暴な個体もいたりして、子どもがいつも噛まれてもちょっと困るというか。

デグーは、普段は群れて住んでいて、社会性あり。知能もかなり高いそう。
とっても人懐っこく、人の手の中で寝てしまうらしい…!

しかし、しっぽが長いのでいかんせんネズミ。
ハムスターではないね…。

ペットショップでの5兄弟。

親。

複数で飼っても大丈夫なくらい仲が良いらしい。

小さい時は、回し車に乗ると親が危ない!と下ろしたりしてたそうです。
我が家は女の子もらってきました。

高いところによじ登れるので高めのケージを用意しました。
エサは、牧草とペレット。
草食なのでニオイ少なめです。
おやつはビタミンCとえん麦少し。

ビタミンCを自力で作れないので、糖質多いものを食べ過ぎると糖尿病になってしまうそうです。
人間と同じですね!

私もまだまだビタミンC摂ってるのでこんなところで親近感!!

ただ、エサで釣れないのいうのは若干寂しいものが…。

はじめはまず慣れてもらいたいので刺激は少なめで。
でも、とびらを開けると周囲が気になるのか、逃げ出したりしてました。
なかなか捕まえるのが難しかったり。

今は、世話をしている次男とダンナによく慣れてます。

名前はピチュー(ポケモンの名前)になりました。
どちらかと言うと、デデンネっぽいけどね…。

撫でられて喜ぶピチュー。アゴ周辺が好き。

たまに逃してしまう。

ひなたぼっこも好き。

砂浴びをします。
トイレは覚えないのがハムスターとまた違うところです。

書くことへのモチベーションを高めてもらうため、留守中の世話の仕方を書いてもらいました。
人に読ませるってことを考えられるのはいつ?

あと、かなり長生き。
7.8年生きるらしい。ハムスターの3倍?!
それまでしっかり面倒見てくれるのか?次男。

動物の世話が得意でも、動物園に勤められるワケではないのでこの強みをどう生かすべきか…?

更に慣れたら、また様子を報告しますね!

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!