格安SIM、みおふぉんに乗り換え!その前に取り組んだ4つの準備とは?その1

先日、念願の格安SIMに乗り換えました!

>>電話番号そのまま使えて月額1,600円からお乗り換え/IIJmio

それまでは、ソフトバンクにお世話になってました。
今までありがとうございました。

過去記事:【11月に2年縛り外れる!】格安SIM検討して、頭から煙が出そうです。

私もダンナも、通信量はほどほどで通話が少ないタイプ。まさに、格安SIMに移っても問題なく通信費の節約が出来そうです!!

ダンナの2年縛りが解けるのが11月。格安SIMが気になりまくっていた10月中にSIMフリーのiPhoneは購入しておきました。買って寝かせているうちに値下がったらどうしよう??

と、多少不安に思っていたところ、なんと円安で価格が上がっていました!!32Gで一台につき8000円の値上げ!!いやー、びっくり。

11月入ってすぐ変更!と息巻いていましたが、調べたところダンナのiPhoneは10日締めにつき変更できず。結局11月下旬にキャリア変更となりました。

以下、備忘録として記しておきます。

スポンサーリンク

格安SIMの変更前にしたこと

下調べをする

そのために、ネットのみの情報でもイケる気がしたのですが…夫婦で参照できる紙の情報もあるといいかと思い、とりあえず一冊買ってみました。

iPhoneに特化しているので、iPhoneで格安SIMにしたい人はいいかも。調べ過ぎてると自覚してる人は物足りないかもしれません。

私は通信会社についてはiijに決めていたのですが、通話を安くする方法については楽天電話位しか考えがなかったので参考になりました。FaceTimeだと、iPhone同士無料で通話できるんですね…。

MNP予約番号を取る

キャリア変更の3日前、平日夜に#5533に電話しました。電話番号と、暗証番号の確認後、オペレーターに繋がる仕組み。が、繋がるまで10分近くかかり、くじけそうになりました。

オペレーターさんからは、解約するといくらかかるか教えてもらえました。解約手数料10,000円と、MNP手続き料2,000円。確か。「iPhoneを機種変更すると、下取りでキャッシュバックしますよ!」とお誘いされましたが決意は固いのでお断りしました。

とにかく無事に取れてホッとしました。

キャリアメールで登録しているサービスのメルアド変更

小学校、職場、ジョギングのメーリングリストなど、最近届いているメールをチェックして確認した上でメルアド変更しました。

小学校の安全メールは、登録し直し。(まだやってなかった!!)

【要注意】「SIMフリーiPhone&格安SIM」乗り換えで起きたトラブル4つと解決法 – Ameba News [アメーバニュース]

 ↑のサイトを見ると、appleIDあたりを変更しておかないと厳しいみたいです。

全部変更した!と思ってもまだポロポロ見つかりそうな予感。

メルアド変更のお知らせをキャリアメールがあるうちに出す

Gmailなど、フリーメールからの送信は受け付けてくれないキャリアメールもあるので、先にメルアド変更のお知らせを出してしまいます。

一気に出すと、スパム扱いされてしまうので20件ずつこまめに出します。もともとあった連絡先プラスというアプリを使い、19件ずつ分けて登録して一斉送信しました。

連絡先+
100円
(2014.11.26時点)

 App Store

posted with ポチレバ

10件くらい、差出人不明で戻ってましたね〜。寂し〜。了解メールは結構嬉しかったな〜。近況なども添えられてたりして、自分もちゃんと返信しないと!と思いました。

とりあえず準備はできた!!

いざ、ビックカメラへ!

いよいよビックカメラへ行きます〜。続きは次回。

記事:格安SIM、みおふぉんに乗り換え!移行時チェックリストも掲載!その2

>>電話番号そのまま使えて月額1,600円からお乗り換え/IIJmio

ではまた☆

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!