【ワンタフトブラシ付き♪】本・あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき

長男の矯正が始まって、ワイヤーをつけている間はこちらのブラシを使ってくださいと言われました。

ワンタフトブラシ。

近所のスーパーでは売ってなくて、Amazonやパルシステムで買えるかな?

調べていたら、この本に当たりました。

本文は50ページほど。
ブラシがついてます。

副題は「1日3分で」と書いてありますが、はじめのうち歯磨きは一時間ほどかかるそうです。
歯の半分は、磨ききれて無いそうなので。
恐ろしい…!

歯垢の95%を落とすことで免疫力が上がり、鼻炎、気管支炎、アレルギー、アトピー、喘息が治っちゃうらしい。

マジか。

<なるほど!メモ>

◆良い歯ブラシ選び

・先が細くないもの
・ナイロンよりPBT

#えっ…先が細いやつで磨いてた…!
隙間によく入っていいなと思ってたんだけど。

◆知覚過敏が増えている理由

磨き方と歯ブラシが原因。
ある歯ブラシで来院される方が多い。

#ある歯ブラシ、というのはメールか来院で…とのことでした。
ググったら電動歯ブラシの疑いが濃厚?
歯磨き粉はつけない方がいいみたいです。

電動歯ブラシ 歯と歯茎を痛める使い方 | 日刊ゲンダイ 健康・医療ネット


◆スウェーデン式歯磨き

・歯垢染色液で染める
・味がきにくい部位を中心に、2分間ワンタフトブラシで磨く
・残りの部位を、いつもの歯ブラシで小さく磨く

※免疫力を上げるための歯磨きは、フロスと歯間ブラシの併用が必要で3分では無理。

◆口呼吸は恐ろしい

寝ている時の口呼吸に注意。
歯垢を95%除去していれば、歯垢が鼻炎を起こすことはなく2、3日で鼻呼吸ができるようになる。

本で紹介されているスマイル体操やベロ体操を行ったりするのも有効。

舌の位置がどこにあるか確認する。
上の前歯の裏側の上顎にぴたりとついているのが本来の状態。

歯科で売られているフロスやブラシを推奨。

上記リンクのライオン社のがいいみたいです。

<終わりに>

この本を読んでから気にして見ていたら、次男が普段から口呼吸をしているっぽいです。

三兄弟のうち、次男だけ虫歯が多く、アトピー。
関係あるのか…??
唾液は多いんだけどなぁ。

鼻炎と歯垢の関係が深ければ、定期検診のクリーニングの後は鼻通りが良いはず。
思い出せないので今度クリーニングした後確認してみます。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!