【リピーター多いのも納得!】三世代でハワイアンズ満喫!その4

ハワイアンズ旅行記最終章です。

過去記事:

【夏休みはハワイアンズ!】まずは、リカちゃんキャッスルへ。

【連れてって~♪】三世代でハワイアンズ満喫!その2

【親子ではしゃぎまくり♪】三世代でハワイアンズ満喫!その3

ハワイアンズホームページ

◆スライダー

長男しか滑りたがらないので、とりあえず2回ほど滑ることに。

1日券は2300円します。
た、高い…!それでも腕に1日券ブレスを巻いている人の多いこと。

ワンダーホルン、中段からのチューブスライダー、ワンダーリバーはまあまあ空いているのですが、上段のワンダーブラックはいつも30分待ち。

普通のスライダーのあと、二人乗りもできるので大人気のスライダーを長男と2人で滑ってみました。

速度が半端無く速い!真っ暗な瞬間があって怖いです。

あと、チューブに深く腰掛けてしまったせいで尾てい骨のあたりがすりむけてました。。。水着は無事だったけど…。

何日か経っても赤く痛いので、みなさん浅く腰掛けてケガのないようにしましょう!

◆記念写真

プールの入り口に、記念撮影コーナーがあります。
自分のカメラでは撮影不可。
なかなか家族全員で映る写真を撮れないので、いい機会と思って撮影をお願いしました。
家族全員と子どもと2回撮影して、子ども撮影時はファイヤーダンスの棒やら小物を貸してくれて、さらに売り上げに貢献?!

まんまと商法にはまりまして…義母の分も購入しました。約4000円…。
衣装着て写真を撮ることもないので、まあいい思い出になりました。

娘(4歳)も、「いい思い出になるね、ばあちゃん♡」って言っててうまいのかうまくないのか…。

◆チェックアウト後も便利な仕組み

チェックアウト後も、ムームーやタオル、サンダルは借りることができます。
退館時にカバンに入れて返却します。
2日目の荷物は、最後にお風呂に入ってから帰ろうということで3階のスパのコインロッカーに荷物を預けておきました。スムーズだったのでオススメです。

◆夕飯食べて帰宅!

気がついたら2日目も夕方に。
2日分のハワイアンズ入場券、今回は頼まなかったけれど東京からの往復無料バスを考えると宿泊料金が結構お得な気がしてきました。

夕食は、気になっていた与市のお蕎麦屋さんで頂くことに。

鴨つけそばを頼みました。意外とボリュームがあって鴨が5枚入っていてお腹いっぱいになりました。

お子様そばは、お蕎麦以外にアイス、お菓子、ジュースがついていたのでお得感ありました。
結局、18時半にハワイアンズを出て、21時すぎにダンナの実家に到着しました。

◆持って行けば良かったもの、その他

行ってから、「あ、忘れた!」と思ったものは…
・カメラバッテリー:スマホのカメラがあるのでいいんですけどね〜。
・スマホの防水ケース: 去年買ってとても便利だったのですが、、、忘れました。ショック!
これがあれば、プールではしゃぐ我が子も撮り放題だったのに…。
ハワイアンズでは、単なる防水ケースは売ってました。小銭やタバコを入れている人が結構いました。

Amazonのレビュー見て思ったけど、シャッターを+ボタンで押せば水中でも撮れるのね…。

・オムツの子ども
うちの子どもたちはもうオムツ卒業しましたが、オムツの子は小さいプール1つしか入れないのでご注意を。
それでも、エルゴで赤ちゃん抱っこして足湯みたいにプールに入っている逞しいママさんもいたので、その辺は気合ですかね!?

今回は行けなかったのですが、ハワイアンズの歴史を辿れる無料のミュージアムもあります。
寂れた炭鉱の街、震災からの復興を思うと、これからも頑張って欲しいアミューズメントパークの一つです。

ハワイアンズのレビューはこちら。新しいホテルも気になりますが、お値段張りますね…。

ホテル ハワイアンズ 口コミ・価格比較・予約 – トリップアドバイザー


帰ってきてから、こんな番組も観ました。

目撃!日本列島「福島に生きる~新人フラガール 笑顔がつなぐ初舞台~」 – NHK


私たちが見たショーでも踊っていたのかな?

息子の連れてって攻撃がまた来年もありそうです…。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!