春休み石垣島旅行記・その3。2日目は川平湾でのグラスボート、明石食堂、フサキビーチで海遊びを満喫?!

石垣島旅行、続きです。

2日目は、川平湾などを見て回ることにしました。事前に2日めにシュノーケルと竹富島観光のツアーを申し込んでいましたが、3日目のほうが天気が良さそうなので変更してもらいました。ありがたい!

しかし、この日は風が本当に強くて体力奪われました…。

スポンサーリンク

石垣島の観光スポット・川平湾でグラスボート

川平湾-石垣島観光ナビ 観光名所

 

石垣島に行ったら必ず行くでしょ!的ポイント。大変美しい海ですが、流れが速いため遊泳禁止です。

ツアーについてたクーポンを利用してグラスボートに乗ることにしました。

みな、ひたすら下を向いてます。魚の群れや、蛍光色に光るサンゴが美しい。最後に、シャコ貝とニモポイントに連れて行ってもらいました。

お昼ご飯は、石垣島名物「明石食堂」のソーキそばで!

そのまま島北部にドライブ。島の北側に、ソーキそばが美味しいと評判の明石食堂があります。

ぐるなび – 明石食堂(石垣島・西表島・与那国島/日本料理)

 

11時半に着いたのですが、すでに混んでました。その後もどんどん車が入ってきます。100%「わ」ナンバーです。

トロトロのソーキ。確かに、食べる価値ありますね!

フサキビーチで海遊び!

石垣島はどこでも泳げる訳ではなく、いくつか整備されたビーチがあります。

石垣島ビーチガイド

ホテル近くのフサキビーチで海遊びをすることにしました。フサキリゾートビレッジというホテルのエントランスからビーチに入れます。

プールは宿泊者のみ。

更衣室など無料です。箱メガネは500円で借りられました。水着に着替えて、しばし海遊び。

しかし、程なくして退場。特に海側は風が強いです…。

このビーチはニモが見られるポイントがあり、箱メガネで覗いてみました。おお〜、住んでる!

が、このビーチでサンゴや魚が見られるのってココだけっぽい…。

このビーチでは、桟橋付近で釣りを楽しむことができます。ここも強風!

何百匹の魚の群れが見えて大迫力なのですが、ウチの仕掛けでは釣れない魚でした。

釣れたのは小さい熱帯魚だけ。

桟橋は夕焼け時とても美しいそうです。ビーチの監視員のお兄さんもとても親切でした。

2日めの夕飯は、コンビニごはんで!

海遊びで体も相当お疲れ。夕食のために車を出すのも一苦労…なので近所の商店やコンビニご飯にすることにしました。

商店は昔ながらの品揃え。天ぷらが1パック200円でした。コンビニはcocoのみです。宮古島はファミリーマートあったけどね…。

電子レンジが使えるのがありがたい!

3日目に続きます。シュノーケル、竹富島観光です。

>>春休み石垣島旅行記・その1。ファミリー向けのホテルはどこにする?持ち物もしっかり準備しよう!

>>春休み石垣島旅行記・その2。初日の移動日は石垣牛を食べに「やまもと」へ!

>>春休み石垣島旅行記・その4。3日目は幻の島へ上陸!シュノーケルを満喫&竹富島へ!

>>春休み石垣島旅行記・その5。石垣島鍾乳洞、やいま村へ!商店街でお土産も購入!

>>春休み石垣島旅行記・その6。カバンや石垣島の天候などを振り返ってまとめました。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!