春休み石垣島旅行記・その1。ファミリー向けのホテルはどこ?持ち物リストあり。

家族で石垣島へ行ってきました。

春休みは夫婦で数日お休みがあるので、ここ数年旅行の予定をいれています。

最近は白馬でスキー

さて、今年はどこに行こうかな?スキーは冬に行ったので、できれば南の島にでも行ってしまおうかしら。宮古島は行ったことがあるので、石垣島だったら泳げるかな?

と、今年の年明けから考えていました。

スポンサーリンク

石垣島へ家族旅行。どんな宿に泊まる?

宮古島、白馬旅行の経験から、

  • 豪華なリゾートホテルは、ホテル内のご飯はお値段が張り、夕飯のために車を出すのも離れたところにあると大変(といっても、多くのリゾートホテルは繁華街から離れたところにある)
  • 民宿で一泊二食つきだと車を出さなくて済んでお得だし、地元の人と交流できるかもしれない

上記の理由から民宿を探していたのですが…

  • 石垣島の民宿は一人旅向け
  • 一泊一食で、二食付きのところは少ない
  • 航空券とホテルのパックツアーだと割安で済むが、民宿とのパックツアーはほとんどない

ということから、航空券とホテルのパックツアーを探すことにしました。

また、さらに調べると、

  • 5人で一部屋泊まれるホテルも絞られる

ので、限られたプランからチョイスすることになりました。

選んだツアープランはこちら!

(株)ホワイト・ベアーファミリー ハッピーホリデーツアーセンター東京(オンライン予約) | 石垣島ツアーランド

航空券、ホテル宿泊と朝食、レンタカー、主な観光地の入場券がついたパックです。これに、飛行機の時間帯により追加料金がかかりました。どの便も同じじゃないのね…。

宿はこちらにしました。マンションタイプなので調理も可能です!ファミリー向け!

とりあえず、1月中にポチ。ツイッターや、リアルなお友達にも色々と経験談を聞いてみたのも良かったです。

あとはガイドブックを読んで予習…!

が、なかなか仕事や行事も忙しく、読み始めたのは出発一週間前。

シュノーケルなどのツアーを事前に申し込むか?竹富、西表島などの離島に行くのか?直前までイメージをつけることができませんでした。

夫婦で話し合って、

  • 竹富島はツアーの方が楽そう。
  • シュノーケルにはトライしたい。1日だと子どもが潜れるか心配なので、半日がいいかも。
  • トレッキングツアーは子どもが抱っことか言い出したら大変なのでパス。
  • 西表島は船代だけでも往復5000円以上かかってしまうので日帰りより泊まった方が良さそう。

ということで、シュノーケリングと竹富島観光のツアーを申し込むことにしました。

石垣島のダイビングショップ「オーシャンズ石垣島」|竹富島満喫1日コースのご案内

石垣島への持ち物リストを作ろう!

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

宮古島 旅行持物チェック

重要アイテム

□現金
□PASMO、子どもチャージ
□航空券
□宿泊券、クーポン券 
□クレジットカード 
□運転免許証 
□保険証

便利アイテム

□携帯電話、充電器、エネループ
□携帯用防水カバー
□折りたたみ傘、レインコート 
□ガイドブック、地図
□デジタルカメラ、メデイア、充電器
□サングラス
□腕時計

身だしなみアイテム

□石鹸 
□シャンプー・リンス
□ブラシ・くし 
□歯磨きセット 
□爪切り 
□シェーバー 
□タオル・ハンカチ 
□ティッシュ

薬など必需品

□常備薬
□スキンケア用品
□日焼け止め 
□乗り物酔い止め 
□目薬 
□バンドエイド

洋服

□ジャケット 
□Tシャツ 
□シャツ 
□パンツ 
□短パン 
□パジャマ 
□下着・肌着 
□帽子
□靴下 
□スニーカー 
□アクセサリー
□リュック
□ポーチ的なカバン

海遊びアイテム

□水着
□ラッシュガード
□ビーチサンダル 
□浮き輪 
□水中メガネ、シュノーケル 
□タオル 
□遊び道具
□釣り具、竿、ルアー

□ウノ、本

この時期困ったのは、何を着るか。天気予報が曇りだったり雨だったりくるくる目まぐるしく変わります。

気温も、20度台ではあるのですが、日差しや風によって体感温度が違ってくるようでした。

沖縄・石垣島・宮古島の天気予報は当たらない!予測して気温と服装も注意! | 笑来

あと、出発の2ヶ月前に予定を入れてしまったので保育園の行事が後から追加されたものなど参加できませんでした。民営化前の最後の登園とか。残念です。

旅行記、続きます。良かったらお付き合いください。

>>春休み石垣島旅行記・その2。初日の移動日は石垣牛を食べに「やまもと」へ!

>>春休み石垣島旅行記・その3。2日目は川平湾でのグラスボート、明石食堂、フサキビーチで海遊びを満喫?!

>>春休み石垣島旅行記・その4。3日目は幻の島へ上陸!シュノーケルを満喫&竹富島へ!

>>春休み石垣島旅行記・その5。石垣島鍾乳洞、やいま村へ!商店街でお土産も購入!

>>春休み石垣島旅行記・その6。カバンや石垣島の天候などを振り返ってまとめました。

ではまた☆

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • いいですね~南の島☆我が家はまだ飛行機乗せたことないですよ。
    続き楽しみにしてますね。
    ちなみに我が家はようやくいちご狩り予約しましたよ。このあたりだと宮前区や青葉区にできるところがあります。先月まで全く知りませんでしたが…

  • つじさん
    ありがとうございます。
    飛行機、私自身も乗ったのが高校生でした…。今はそこまで贅沢品ではないですね、飛行機。旅行記、だらだら続く予定です。お付き合いください。
    イチゴ狩り、楽しんで来てくださいね~。川崎や横浜でもできるところありますよね。芋掘りや梨狩りもありますし…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ぴーたん

    共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!