【良い世の中だねぇ〜!】iPhoneでイラストチャレンジしています。

最近気になっているのが、「写真」と「イラスト」。

どちらもブログの伝える力を高めるのに役立ちます。

写真は、Eye-Fi mobiのおかげでミラーレスカメラ復活しました。

過去記事:【一眼レフ復活の予感!!】Eye-fi mobiで画像をiPhoneに転送!!!

写真もキレイ。

イラストは、先日ひとり旅の記事にアップしてみたのですが…

過去記事:【またまた日帰りひとり旅】冬の丹沢。山歩きとラーメンと温泉!

只今、悪戦苦闘中です!!!

今までイラストブログに手をつけたこともあったけれど、挫折したのは

・下書き
・ペン入れ
・消しゴム
・スキャン
・色塗り

だけでもかなりの時間になるから。

過去のイラストはこんな感じ。2005年、楽天ブログ時代。

blog_import_4f9e135e56fe2

懐かしいな〜。画力全くアップしてないね…トホホ…。

とにかく、作業工程・時間を短くしたい。
趣味ににかけられる時間は有限なので…。
できれば、すべての工程がiPhoneで完結したらサイコー。

そんな時、たまたまスキャナーアプリを検索していたところ、iPhoneでイラストを描く方法を大変分かりやすく解説しているページに遭遇しました。

絵日記ノススメ

これ、自分が求めていた情報!!!
ヨシムラマリさん、ありがとうございます!!!

早速、お出かけした際に伊東屋に寄り、

・TOOのコピックマルチライナー

・フリクションいろえんぴつ

まんま購入!

モレスキンは高いので、なんかいいメモ用紙ないかな〜?と思っていたら発見!(以下の横綴じです)

600円弱とお手頃。

360度開くし、4mm方眼も薄くていい感じ〜。

早速、フリクションで下描き。

「初めて描くように」ペン入れ。

ドライヤーの出番です。

先日も、換気扇掃除でお世話になりました。

それはさておき…すごい!
フリクションの線が消えてゆきますぅぅ〜。

消えた!!!!

これを、jotnotスキャナーで読み込みます。

JotNot Scanner
100円
(2013.12.23時点)
posted with ポチレバ

私はホワイトボードをPDFにするため元々購入していました。
スキャナーは、無料アプリもあるので探してみてね〜。

方眼が消えました。

カメラロールに入れたイラストに色をつけていきます。

長くなったので続きます。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!