【冬のボーナスが…!】子どもの矯正歯科、検査結果が出ました。

小学校3年生になる長男の矯正歯科に悩み、ようやくお世話になるお医者様を決めて1ヶ月。

過去記事:

【小学校中学年までに始めたほうがいいの?!】息子の歯並び、矯正歯科で相談してみました。

【矯正歯科相談その後】セカンドオピニオン受けてきました。

検査の結果が出たので、保護者だけで話を聞きに行ってきました。

様子を記録しておきます。

ちなみに、親は全く矯正の経験がないので今回の診断が一般的なのかはよくわかりません。

息子の歯型です。

先生のおっしゃることは、以前簡単に歯を見て頂いた時とほぼ同じ内容でした。

・下あごが引っ込んでいる、出っ歯でもある

・はじめに半年程度上の歯並びをブリッジで直し、それから2年位かけて下顎を広げていく。

・装置は40万プラス消費税。治療途中で装置を変えても値段は変わらない。ブリッジをセラミックにしたらプラス3万円。医療費控除の申請ができます。

・通院は、ブリッジの時は月1回で6回程度、下顎の装置に変えたら4ヶ月に1度でよい。通院回数は12ー18回の予定。毎回5千円プラス消費税がかかる。今回の検査費用4万2千円を含めて合計50万程度。

・中学校が終わる頃にもう一度見て、矯正が必要かどうか確認する。気になるのはレントゲンに見えている上の永久歯のねじれ。

乳歯の下に、永久歯がスタンバイしてる!!

ただ、矯正は0か100%というものではないので、この位で満足ということであれば基本的に小学生までの矯正で大丈夫なのではないかと思う。
ただし、このまま矯正せず放置して大人になってからであれば歯を抜く必要が出てくるし、治療費ももっとかかってしまう。

・歯の美しさは、単なる見た目だけではなく将来どのくらい歯を残せるかにもかかっている。80歳までに25本自分の歯を残せている人はほぼ歯並びが良い。

ということで、来年からブリッジをつけて半年ほど様子を見ることにしました。

いやーーーーー、子育てって意外なところにお金かかりますね。
私も子どもの頃にやってもらいたかったクチ。未だに歯並び悪く、コンプレックス。
なので、小さいうちに顎を広げて歯に不自由がないようにしてあげたい。

しかし、兄弟の骨格がかなり似ているのであと2人分かかりそうな予感…!恐怖…!!

冬のボーナスがあぁぁぁ

ではまた☆

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • わお!上下のあごを広げてトータル50万ってお安い!良心的な歯医者さんですね。
    うちがカウンセリングうけた歯医者さんはどこも80~100くらいでしたわ。
    まぁ、矯正内容が違うと思うので、うちが見ていただいたところが一概に高いとは決めつけられませんが・・・
    参考までに、どのあたりにある歯医者さんか教えていただけるとありがたいです~~

    しかし、(矯正にしては)安いとはいえ、きょうだい全員!?となると((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    • ふみさん
      ホントですよ〜!三人って…?
      仕事続けないと。。。
      さて、歯科ですがあとで個メールしますね!!
      ここは相談はタダ。治療方針の説明もタダでした。
      他の歯医者さんで言われた事を電話でも軽く相談してみるだけでもトライしてはいかがでしょうか。
      実際には見てもらわないと、でしょうが…。
      いやー、思ったより子育て金かかるわぁ〜

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ぴーたん

    共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!