【山頂から温泉へ♪】三浦半島・大楠山ひとり旅 その2

山頂でおじさまに話しかけられた続きです。

前回の記事:【360度の眺望♪】三浦半島・大楠山ひとり旅 その1

大楠山を散歩コースにしているおじさまにお話を伺ったところ、

・この山は、5つの登山道があるので何度も楽しめる
・この近くにある二子山もオススメ
・ご飯が美味しいのは、立石の方にあるパスタ。ワタリガニのパスタが美味しい。
・温泉には釜めしがあるけど、それよりカップ麺の方がいいかな~?温泉に入ってる間に釜めしができるのを待ったらいいんじゃない?
・先々週くらいにコスモスを抜いて、菜の花の種をまいていた。
・春は、いまはげている木が全て桜なのでとてもきれい。

などなど、貴重な情報をゲット!
コスモスは10月中は咲いていたんですね…(*_*)。

おじさま的には、温泉の釜めしよりもカップ麺の方が美味しいのか…(*_*)

でも、初志貫徹!!

行きも帰りも、この辺りにまつわるクイズがいくつか設置されています。

山頂からどんどん下り、30分ほどで阿部倉温泉に出ました。沢沿いの終点あたりで、急に車の音がしてきます。

横浜横須賀道路が見えます。

湯の沢旅館です。

タオルつき日帰り入浴で1000円。
お昼は、釜めししか用意がないそうで、お風呂に入ってる間に作っていただきました。

お風呂は平日のためか貸し切り!!
もともと鉱泉なのを温めてるそうです。
汗かいた服にまた着替えるのがツラい。
着替え持ってくれば良かったな~。

30分ほどで出ました。
が、釜めしは入浴後30分くらいかかるそうで、その間個室に通されました。

空いてたからサービスなのかな?

こちらが釜めし!

お腹いっぱい〜!!

食べ終わったのが二時前…中途半端な時間になってしまいました。

バスが30分おきなのでバスに合わせて失礼しました。

大楠山登山口に到着。

ここからまた30分バスに揺られます。

鎌倉に比べると、バスの分だけ時間が余計にかかりますな…。

帰りは鎌倉に寄ってまめやの豆買って帰りました。
エキスト鎌倉、駅構内にあったら改札出なくて済むのにな。

16時近くに黒い雲が…!
急に寒くなり、一気に雨が降って来ました!!
登ったあとでよかった〜^o^。

紅葉!ってほどではないですが、気軽に山登りが楽しめました。

<まとめ>
・低くても登山
結構山の格好の人が多かったです。
ランニング用のスニーカーだったけど、山用の方がいいかしら。

・山の装備が欲しい!
山用の靴、あとスカート!!
思わず山スカートチェックしてしまいました。

モンベルのがしっかりしてそう。
下界でも活躍してくれそうな予感。
何色を買うか迷ってます。

・ひとり山頂調理やってみたい
ハイキングの本に、オシャレな料理が載っていてチャレンジしてみたくなりました。

山で作って食べるごはん、山メシ! – NAVER まとめ

キャンプでも使うでしょ!
と、普通のガスボンベで使えるガスと小さなコッヘル購入しました。

でも今回は持っていかず…。
いつか絶対使う!!!

個人的には少しせわしないひとり旅と感じました。
リベンジしたいと思います。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!