【360度の眺望♪】三浦半島・大楠山ひとり旅 その1

またもや行ってきました。

この本のルートをトレース。

大楠山(神奈川県)|山ガールのための山歩きガイド|山ガールネット 山とアウトドアファッションを愛する女子のための情報サイト

三浦半島最高峰、といっても標高240mの大楠山です。

が、なんとなんと、電車を乗り間違えて30分の遅刻。。
あー、乗り馴れてる電車なのになぜ…。。。

気を取り直して、人生初逗子!

本数の多いバスで助かりました。
バスに揺られて30分。

海~!!そういえば、先週も嫌という程見ました…

登山口の前田橋バス停まで、30分。

前田川遊歩道から登山口に入ります。

清流の水音に癒される~。

てくてく。

昼食を、山頂を超えて下った先の温泉で取りたいと思っていたので少々焦っています。
階段が多いです。

ここのところ雨降ってましたかね?
ぬかるんでいます。

歩くこと一時間…
すれちがった人は2.3人!

そして暑い!!
朝、最高気温の予報が16度と低かったので厚着してしまいましたよ。またも汗だく…。
山では薄い服を重ね着する法則、全く忘れてました。

大楠平に出ました。
レーダー観測所があります。

来年の春に向けて、菜の花の芽が出ています。
秋はコスモスが見られると書いてあったけど…どこにもないな~。

山頂。展望台です。

ビューハウスで売っているのはちょっとしたお菓子、カップ麺!!お湯つきで200円です。ここでカップ麺…?

展望台からの眺め。
360度の眺望!

房総半島、三浦半島、江ノ島など見えました。
この記事によると、富士山、スカイツリー、伊豆大島、南アルプスあたりも見えるそうです。

@nifty:デイリーポータルZ:三浦半島の最高峰「大楠山」からの眺めが凄い

展望台で、大楠山を日々のハイキングコースにしているおじさまに声をかけられました。

こういうのがひとり旅のいいところ?

続きます。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!