鎌倉アルプスを満喫!健脚向けコースの服装、楽しみ方は?

前回の記事はこちらです。

【鎌倉ひとり旅・その1】北鎌倉から東慶寺へ。水月観音拝観。

東慶寺で30分ほど過ごした後…徒歩10分位で建長寺に到着しました。

参考にした本はこちら。

鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)の始まりは、建長寺から。
けんちん汁発祥の地ですよ〜。

ハイキング目的でも、拝観料を支払います。

ちょいちょい仏像を見る。

建長寺を抜けると、半僧坊の入り口に出ます。

そこから階段地獄。

烏天狗が山を守っています。(多分)

登り切ると、富士見台から富士山、鎌倉の海が一望できます。
階段登って良かったー!!!と思える瞬間です。

我が家から見る富士山は、必ず手前に丹沢が入るので、裾野が美しい富士は久しぶり。

お参りをして、さらにハイキングコースを進みます。

建長寺の入口で完全山ガールの服装の人もいて、「そこまでのコースなのかな〜?」なんて気軽に来た私の方が間違ってました。
ぜぇはぁ。

展望台から、天園に行くところで少し迷いました。
このコースは一本道ではなく、所々何本か分岐があって頭に?がつく時が…

平日のためかハイキングしている人も少なかったです。休日は人も多く迷わないのかも。

てくてく。

なぜかお地蔵さんに首がない。

私以外ほぼ中高年。

抜きつ抜かれつ。

滑りやすいところがあったりして、
街歩きスニーカーだったら後悔してたと思います。

ラン用シューズで良かったです〜!

一時間弱で、大平山山頂に辿りつきました。

この辺りはゴルフコースがあり、車もチラホラ。

お昼休憩に茶屋を目指します。

ゴルフコースのそばにあるのかな?いや、無いな…
もう通り過ぎたりして?
戻るのか?
なんてソワソワしていたら、もう少し歩いたあたりに茶屋が見えてきました。
12:00ごろ到着。

豚汁とおにぎりセットを注文。
600円。
おにぎりは冷凍物っぽいので、もし次回くる事があればおにぎりは自分で握ろうかな。

 

「山登りはじめました」で紹介されていたコースは鎌倉駅から出発したのでお昼を駅で調達してました。
北鎌倉から茶屋までは、コンビニ一つなかったのでご注意くださいね。
飲み物の自販機はあります。

私なら、自宅で作るか藤沢あたりで買うのがいいのかな。

私以外は、2.3人連れの中高年のハイカーがチラホラいました。
大抵、ビールぷはぁ〜!って。本当に美味しそう!お酒、飲めたらなぁ〜。
キノコ採集の人もいましたよ。

耳に勝手に入ってくる会話。
「この前電器屋行ったら、床掃除勝手にするやつ売ってたよ、でも音がうるさくて〜」
「掃除機ならあれだよな、ダイソー」
「ダイソーだっけ?なんか違うような…」
結局、おじさま三人組では正解は出なくて、
「それダイソン!!!」
と答えたかったよ〜。

変な人と思われそうなので止めました。

こちらの茶屋は見晴らしもよくて明るい。
ワンちゃんもいます。

蚊もいました…
虫除けが必要だとは思いませんでしたよ。蚊がいなかったら、もっとゆっくりしていたのになぁ。

茶屋は下ったところにももう一つあり、こちらにはネコちゃんがいました。
こちらの方が手作り食べ物が多そう?

私もキノコ発見!でかっ!

さらに道は続き、途中金沢八景への分岐があったり。
かなり長いコースなんですね。
住宅街に出ました。
こちらから逆にハイキングコースを辿るには道を見つけるのが難しそう。

街歩き編に続きます。

今回大活躍したミニハイクの本は絶版なので…、アマゾンのレビューから良さげな本を発見。
高低差や時間など、かなり詳しく載っているとのこと。読んでみようと思います。

ウォーキングと山あるきの違いが知りたい。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!