【3年目だったけど…残念!】子どもの習い事,減らしました。


[タイ] Children play soccer サッカーする子供たち / kimama_labo

今月で、子どもたちのサッカー終わりにしました。

長男が三年生になり、中学年の練習が低学年の二時間から三時間半に。

基礎練習としてランニング他が入りました。

この、基礎練習が長男には苦手みたいで…
いつも半周くらい遅れてる。

進級してからは、サッカーしないで家でゆっくりしたい、が口癖のようになってました。

行けば行ったで楽しんでいるようなのですが…。

三度のメシよりサッカー!
みたいなのは夢ですな…。
サッカー少年ってみんなそんなもんかと思ってた。

年度末までは続けたら?
と励ましながら騙し騙し続けてきました。
四月に新しいカバンやらウェアやら買ってしまったし、
今辞めたら入ったばかりの次男まで辞めるとかいいかねない!

夏は区内のチームで試合があり、レギュラーのない全員参加型のクラブなので試合に出させてもらってはいました。

対戦相手は、練習が厳しくて精鋭しか残らなかったり、レギュラーが決まっていて学年全員試合に来たけれど一瞬たりとも出させてもらえないメンバーがいるチームも。

そんな中、たまにボール触ったりして五回試合があって一試合勝ってウルウルしたり。

メンバー全員で参加して勝てるってスゴい!

と感激したのもつかの間、普段とは違う練習場、コーチが少ない練習で長男が仲間にいじられているのを見てしまった!!

整列している時に周りの子達にボールを蹴られて取りに行く。

ランニング中にどつかれて転ぶ。

長男も反撃してケンカみたいになり、お当番のママさんが並走してくれても収まらず、私も見ていられず走っている中に分け入ってちょっかい出した子と反撃した長男を引っ張り出し、
「何しに練習きてるの?ケンカするためなら練習やめなさい!!」
と怒鳴ってやっと収まる始末…。

以前、長男がいじられている所を見かけたけど遊んでるだけだ、と言い聞かせて見ないふりをしてしまった苦い経験から、もう何があろうがその場で声をかけると決めていました。

「あいつの母ちゃんめんどくさい」
と思われて結構。
自分の子を守れるのは親だけ。

コーチは、保護者の方のボランティアなので、そこまで子どもを見てくれとは言えませんし、十分に指導して暖かく見守って下さっています。

本人は私に怒ることも無く、特に気にしている風でもなかったですが、この日を境にサッカーを続けさせようという気が無くなってしまいました。

また、ミニゲームも殆どつっ立ってるだけか、ボール回して!と言っても回ってくることも無く、オーバーぎみにボールが飛んでくればヘディングをすることも無く、、、なんとよけてしまう!!

せっかくチャンスボールよける?

次男も、傍観者でゲーム参加してる事が多く、立ってるだけなら公園で秘密基地作ってる方が良いのでは?
と感じてしまいます。

と、理由は複数に渡りますが子どもの意思を尊重したらとりあえず辞めるに傾いたというところです。

むしろ、親が年度末まで頑張ろうよ!と言ってた位なので。
夫婦で話し合い、辞めることにしました。

次男…始めてまだ半年…ユニフォーム一万円…
四月に新調したカバンやら三万円…

お金以上に、保護者の方やコーチとの交流が深まってきた所だったので私の方が残念な感じで、退部届けを出す時にうるっときそうでした。

コーチからはとても残念です、と勿体無いお言葉。
またいつでも再入部してくださいね!
と言われたのが救い。

というわけで習い事は月二回の工作教室だけになってしまいました。

次男はロボット教室に興味があるようだけれど、電車に一人で乗れるようになるまではムリですな。

土日は親子でまったりします。
これで、日曜の私の趣味、合唱も復活できるかも?!

ではまた。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 習い事、悩ましいですよね。

    先日TVの家計診断コーナーで、子供の習い事(続けるか悩むもの)は期限を作り、その時に子供と話し合い決める。とアドバイスがありました。

    今回のサッカーも長男君から行きたくないメッセージがあったみたいだし、よかったのでは?

    やらせたいお稽古って親と子供の温度差ってありますよね〜(-_-)

    • そばさん
      ありがとうございます。そうなんですよね。子どもの習い事も、永遠に続けるという前提はないよね。
      うちも年度末で終わりにする予定だったけどもう今月でさようならと決めたらスッキリしました。
      あとはマイペースに家でゆっくり過ごします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ぴーたん

    共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!