【今年の自由研究その2】多摩川の化石掘りに出発!

前回の続きです。

【今年の自由研究は…その1】テーマ選びに悩みまくり!

多摩川の化石採集、2回ほど出かけました。

持ち物は、

・マイナスドライバー
・ハンマー
・スコップ
・新聞紙
・バケツ
・軍手
・レジャーシート
・飲み物
・ライフジャケット
・帽子
・着替え
・日焼け止め
・ヘルメット

子どもが小さいのでライフジャケットを持って行きましたが、浅瀬なので大丈夫そうでした。

コインパーキングが小田急高架下にもあります。

和泉多摩川から歩くこと10分。

途中、宿河原河口堰が見えます。カワウやサギが沢山います。

他の河原にあるような小石が全く無い、砂のような泥のような地面が見えて来ました。

先客もいます。
おそらくこの辺りでしょう。

早速掘る!

マイナスドライバーで目安をつけて、ハンマーで削っていきます。

ほとんどは貝の破片です。貝がくっついていた跡はよく見つかります。

完全な二枚貝はなかなか見つかりません。
かろうじてこんな感じ?

木片と思われるものも見つかりました。

シジミも取れたよ〜。

多摩川だと大師河原が有名ですが、この辺でも大きくなっているのかしら?それとも流されちゃうのかな?ナゾ。
さすがに家で飼えないし食べられるサイズでもないのでリリースしました。

撮影はこちらのケースに入れて行いました。
水の中には入れないまでも、泥で汚れた手でもどんどん触っても大丈夫なのは助かります。

この時期は川底が苔や藻でヌルヌルしているので転んで頭を打たないようご注意を!

とりあえず、バケツいっぱい取れました。
さらにクリーニングしたり、形を残すには家で作業した方が良さそうなので家に持ち帰りました。

次回は家でクリーニングした様子を書きたいと思います。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!