【今年の自由研究その3】採掘した化石の仕上げ!

化石はそのままだと崩れてしまうので、仕上げが必要です。

前回の記事:

【今年の自由研究は…その1】テーマ選びに悩みまくり!

【今年の自由研究その2】多摩川の化石掘りに出発!

バケツにいっぱい化石をとってきました。

仕上げの参考は、こちらのサイトを参考にしました。

おやこでポレポレ: 掘った化石のクリーニング

 古い歯ブラシで砂を落とします。

木工用ボンドを水で溶き、絵の具用の筆で塗って行きます。

ボンドで固めないと、泥でできているためポロポロ崩れてしまいます。

乾いてくると、触っても大丈夫。

2回行って、仕上げできたのはこのくらい。

完全な二枚貝は2.3個程度しか取れませんでした。
あとは、ホタテっぽい貝と、なんだか大きそうな貝の破片です。
木の化石も幾つか。木は最近のものといっても遜色ないかも。

 

ネットで調べると、化石は100〜130万年前あたりのもののようです。

長男は、ゲームで取れるアンモナイトを期待していたみたいですが、アンモナイトは100万年前はもう絶滅してるんだなー。
というか、100万年前って地球の歴史からいくとついさっき。でも人類はまだ出現してないという…人類ってホント新しい地球の住人なんですね。

うーん、残念!

近く?だと、アンモナイトセンターでしょうか?(いや、ぜんぜん近くないけど?)HP見たら、8900万年前あたりにはアンモナイトはいたようです。

いわき市アンモナイトセンター

 しかし、多摩川でこんなに手軽に化石掘りができるとは!

自由研究のため、参考資料探しと、研究を記したり展示する紙や箱を買いにいかねば!!

道のりは本当に遠いよ…。てか、私の自由研究になってるけど?

もう少し続きます。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!