【今年の自由研究は…その1】テーマ選びに悩みまくり!

毎年頭を悩ませる、子どもの自由研究の宿題…。

夏休みはじめの宿題エントリーはこちら。

【まずは宿題をチェック!】小学生の夏休み、始まりました。

研究も作品も自由!
って…いつも思うけど自由すぎないか?

長男の自由研究の歴史。
1年次はプラのお面に紙粘土を塗り、そこに貝殻やら埋め込んだ作品。
2年次は結晶でも作るか〜?
と、100円ショップでモールを買ってきたら、モールで作品を作り出したのでそのまま提出…。

他の子は1年生でも模造紙にしっかり書き込んでいたりして驚きました。

今年はもう少し何かできないかと自由研究関連の本を購入してみました。

よく、ネットで自由研究のサイトが紹介されていますが、子どもがネットを見られる年齢でないと子どもに選ばせるのは難しいです。
やはり子どもがパラパラと本をめくって選べる方がこちらも介入せずにすむかなと思った次第。

本のレビューはこちら。

小学生の自由研究でよさげな本を探していました。小学校低学年から高学年まで幅広く載っています。それぞれの課題についてどうまとめるか見開き2Pでまとまっていて、巻末にもどのような媒体でまとめると読みやすいかなど書いてあり参考になりました。工作も、手順など写真でまとめると立派な研究になるのは目からウロコ。あとは子どもにこの本を読んでまとめるだけの能力があればいいんですけど・・・親が奮闘して終わりそうな予感。

我が家はリサイクル素材自体が家にないのよね…
カップラーメンのカップが欲しいばかりに買うってどうなんだ。

次男は興味を持って読んでいました。

そんなところに、長男、
「化石掘りたいな〜」
最近父子で取り組んでいるゲーム「ファンタジーライフ」の、採掘士という職業に憧れているようです。

ゲームと現実を混同?

「掘るのにピッケルが必要なんだよ〜!」

必要な道具とか分かっているようなのですが…。

化石、私も昔掘ってみたかったわ〜。
親も興味のあるテーマだったので、近所で掘れる場所がないか調べてみました。

「関東 化石 採掘」でググる。
千葉、群馬とか?
崖っぷちに地層が露出しているような場所が人気。私有地だと掘ってはいけないなどの制限も。

関東圏化石発掘場所: 子育て野郎40BLOG

  川にも化石が多いらしい。

多摩川だと昭島あたりに多いようです。

さらに「多摩川 化石」で調べたところ、もっと近所に化石スポットがあることを発見!

@nifty:デイリーポータルZ:多摩川で化石が採れるって本当か

 

  

おやこでポレポレ: 和泉多摩川で化石掘り

  ここなら何度でも通えそう〜。

子どもとも相談の上、こちらのスポットで化石堀りをすることにしました。

実際の化石掘りについては次回!

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!