【キャンプ最終日】雨の日の片付けは大変!

キャンプレポ、最後です。

【目標は千畳敷カール】駒ヶ根でキャンプ♪その1

【天気に恵まれ、絶景の千畳敷!】駒ヶ根でキャンプ♪その2

千畳敷カールから戻り、夕食、お風呂と順調。

周囲の色とりどりのテントも少しチェック。
一つとして同じテントに出会わない。それだけ種類が豊富なんですね。
次回はこんなテントが欲しい…などと夢が膨らみます。

1分で組み立てられるテントいいなー。

炭に皮付きのまま入れたトウモロコシ美味しい!

子どもとUNOで盛り上がりました。
数字あがりじゃないといけないルールってローカルなんですね。
説明書には、どんなカードであがってもいいことになってる。

マーク上がりの禁止 – UNO遊び方ドットコム


そしたら色変えカードとか最後に残して上がっちゃってつまらないと思うのだけれど、どうかな。

花火も楽しみました。

線香花火の良さがまだ分からないらしい。

温泉施設の入り口で、セミが羽化してました。
お風呂から出たら羽が伸びてた。いいもの見せてくれてありがとう!

そしてテントで明け方ウトウトしていたら…パラパラと雨の音が。

旦那がすぐ対応してくれて、幕にたまった水を定期的に出してくれていました。

雨降りに対応していないタープは柱が倒れたりしていました。

タープ内でコンロを使って朝食。

テントをしまう時間になっても、雨止まず。
火を起こす必要のない日で本当に良かったけれど…これ、もし宿泊予定日で大雨だったら夕飯とかどーすればいいのでしょう。
未体験ゾーンです。

結局雨の中撤収。
45リットルゴミ袋が大活躍でした!1セットあると超役に立ちます!!!

談合坂でお昼を食べて、14時過ぎには家に到着しました。

その後、キャンプ用品の片付け!
雨は止んでいたので椅子やテントなど干していきました。

当日と、次の日もシートを風呂場で洗って外に干して…雨のキャンプはお片づけが憂鬱〜。

普通の宿泊であれば、洋服の洗濯位でお片づけも終わるのでしょうが…。
キャンプだとこの辺りが面倒くさいです。

それでも、いろいろと親子で手伝ったりしながらご飯を食べたりテントで寝るのも悪くないかな。

来年の夏はどこに行こうかな?

海外にいつか行けたらと思い、パスポートをこの夏に取ろうかと調べた所、5人で5万ほどかかるということを知り、実際いく行くか分からないことのために頑張るのはやめました。でも行くとなったら平日にパスポート取りに行くの難しいんだけど…。

子どもは言葉が通じない海外には行きたくないと言ってました。

そしたらまた山に行く?

富士山にも登ってみたいです。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!