【虫の飼育に要注意!】家にコバエが大発生しました。

だいぶ暖かくなりましたね~。

我が家ではコバエが大発生してました。

明け方、PCのディスプレイ周辺に舞うコバエ。

どこから来たのか…

潰しても、また次の日にはディスプレイにぶつかって来ます。

明るいのが好きなんだなぁ。

網戸の周りにいたので、窓を開けて出してやったと思ったらまた…

なんでだろう?

まず、調べてみたのはワナ。

コバエホイホイに代わるものはないかな~

ありました。

めんつゆトラップ

めんつゆ+洗剤+水。ネットで話題の「めんつゆ小バエほいほい」の作り方 – オレンヂ

作ってみました。コバエがホイホイよりも捕獲率高い!コバエがホイホイ、1匹もかからない!

次に、発生源について調べてみました。

小バエ駆除の仕方 – [害虫・害獣駆除] – All About

上記のサイト、
「カブトムシの幼虫にもわきます」
を読んで我が家の飼育ケースを見てみたら…

すごいことになってました。

ビニール袋に入れていたんだけどね。

幼虫は、寒くても育つそうなので家から退場してもらいました。

あとはひたすら退治!

調べてみたところ、

・カブトムシの成虫…えさのゼリーに発生するのはショウジョウバエ

・カブトムシの幼虫…腐葉土に発生するのはクロバエキノコバエ

だそうで、キノコバエはコバエがホイホイや、めんつゆトラップにはほぼかからないみたいです。

コバエがホイホイの中に、効くハエとそうでないハエの一覧表が入っていて確認できました。っていうか箱の外に書いておいてくれないとね~。

買って失敗。

確かに、食べ物にたかってなかったわ。

コバエにもいろいろな種類があるんですね。

おかげさまで、コバエ生活からは解放されました。

カブトムシを飼う際にはご注意ください!

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!