子どもがアゴを切ったらどうする?初救急車で3針縫う事態に。

連休中日。

子どもの予防接種も終わって家に帰って来たところ…。

そろそろ天気も良くなって来て、大学の学園祭でも行こうか?と思っていたら、、、

「ギャー!!!」

と、下の子2歳の絶叫する声が。

モルタルの階段で転んだ模様。

駆け寄ると、口の中を切っている?

いや、アゴを切って血が出てる!!

タオルで押さえたもの、肉が見えているようにも見えます。

土曜は夫仕事、近居の両親もこれから出かける予定。

とりあえず両親に来てもらい、救急車を呼ぶか相談しました。

今まで救急車に乗ったことがない我が家。

こんなことで呼ぶなって言われるかな…

でも、出血もひどく感じる!

ので人生初119番しました。

子どもの様子を伝えている中で、

やっぱり、タクシーで近所のT病院に行った方がいいのかな?

と思いだし伝えてみました。

「お子さんの様子は見ていないのでわかりませんが、救急車を出すことはできます」

とのことでお願いすることに。

名前と住所を伝えて、10分はかからず到着。

上の子2人も連れて乗り込みました。

乗り込んですぐ動くわけではなく、子どもの名前や状況などを聞かれ、その間にどこで診てもらえるか検索しているようでした。

「ラッキー!たまたまA病院に○○先生がいらっしゃるから早く連絡しないと!まだ帰らないでよ~!」

と、即連絡してA病院に搬送されることに。 

車内で伺ったところ、

・子どもで頭部

・形成外科

を診られる先生は市内北部にはほとんどいないそうで、休日だと南部や中部の病院に運ばれることも多いようです。

勝手な判断でT病院に連絡しなくてよかった・・・。

また、上記の理由から「救急車を呼ぶのが妥当だと思います」と言われました。

そうなんだ・・・

しかし、ピーポーピーポー言ってる救急車が、母親が子ども抱っこしてさらに兄弟2人が乗ってるだけとは思わないだろうなぁ・・・。

ほどなくして到着。

 

今年完成した、処置室のだだっ広い病院です。上の子2人がベッドで待機しています。

私たちの後に、バイクで接触した方がストレッチャーで運ばれてきました。その会話が筒抜けなくらいオープン。

その方の処置の後にあごを見てもらったところ、「これは縫ったほうがいいですね」ということで縫合・・・。

しかも、救急のためか医師と看護師2名しかおらず、子どもが泣くので私が押さえつけて励ます中の手術。

麻酔、縫合、ガーゼの処置など丸々見てしまいました・・・。

傷口に注射・・・縫合の針ってあんなに太いの?!あんな釣り糸みたいなの?今は溶ける糸なんじゃないのか・・・。

途中看護師さんが気がついて「大丈夫ですか?」と聞いてくれましたが、すでに術中なのでそのまま続行。

感染予防の抗生物質の処方箋を出してもらい、(でも、土曜だったので薬局をさがすのも大変だった。。。)バスと電車で帰宅しました。

病院にいる間は緊張を保てていましたが、病院から帰るときはかなりぐったりしてしまい、子どもに八つ当たり・・・。

疲れた・・・。

職場でこの話をしたら、「うちの妹も眉毛の辺り縫いました」「うちの娘も小さい頃縫ったよ」

ということで、女の子でもよくあることなのかもしれません。

うちの子くらいだと思ってました。

起こってしまったことは仕方ないので、今後の予防のために階段のコーナーガードを速攻でポチりました。

こんな段差でもダメなんですね・・・。

ではまた。。。

 私学助成の署名の季節になりました。よろしければご協力ください。詳しくはコチラをクリック!

スポンサーリンク

6 件のコメント

  • 女の子だし、顔だと特に焦りますよね。どうか痕が残りませんように。
    うちの娘も登園途中で自転車から落ち、おでこを3針縫いました。その時は、平日だったし外科あるのを知ってたので近くの高橋クリニックに行きました。なるべくきれいに、としてくれましたが今でも少し痕があります。
    針、ぶっといんですよね。私も思い出しました。いくら局所麻酔かけてるとは言え、小さい子どもにあの針で手術。あきのり♀さんも辛かったでしょう・・・。そして、本当にお疲れ様です。どうかお大事に。

    • オレンジ☆レモンさん
      コメントありがとうございます。お嬢さんも縫ったことがあるのですね。クリニック、なつかしいーーー。
      針、ほんと太いんですよ。これ、魚も釣れちゃうよ、くらいで・・・。
      抜糸からもまだ様子を見なければならないようですが、とりあえずくっついているのでホッとしています。

  • お久しぶりです!
    娘ちゃん、大変だったんだね〜。お疲れ様でした!!

    救急車、確かに判断に困るよね(>_<)。
    でも、もっとずっと軽症で呼ぶ人達もたくさんいるみたいなので(いつもダンナが嘆いています…(^^;)、娘ちゃんは呼んで正解だったと思うよ〜。

    子どもはなぜか夜とか休日に病院にお世話になるような事が多いよね…。
    あきのりさんが体調を崩さぬよう、お気をつけて!
    ではまた(^-^)/

    • うめちゃん
      そうなのよーーー。判断に困りました。
      でも、隊員さんいわく、「おなかすいた」で呼ぶ人もいますんで・・・とのこと・・・なんだそれ・・・。
      子どもは休日は家にいるから、怪我もしやすいね。
      家庭内の事故が結構多いし・・・。
      私はそろそろ授業も終わるので大丈夫だと思います!
      コメントありがとう!

  • 我が家2歳弟くんも全く同じことしたので、驚きました!

    一瞬唇下が貫通したかと思い救急車を呼ぼうかと思いましたが、
    泣きやんだので平気だった?!みたい。

    でもとーっても判断にこまりましたし、
    今も傷跡残ってるので、
    本当は縫った方がよかったのかと
    あきのりさんのブログ見て思っちゃいました。

    • ミュウさん
      全く同じですか!?
      お仲間、うれしいです。(?)
      私も貫通したのか、何が起こったのか全くわからずでした!
      判断に困ったとのことですが、すぐに泣き止んだのですよね?
      こちらはものすごい出血と何センチにもわたってぱっくり割れていたので判断に迷うことがなかったです。
      泣き止んだのだったら大丈夫だったのかもしれません。
      縫うのもかなり痛そうですから・・・。
      お大事になさってくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ぴーたん

    共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!