【保育園Tシャツ完結編】集金、配布、着用までの道のり。

保育園Tシャツ製作までの道のり完結編です。

今までの記事

①【保育園のTシャツ作り】ホワイトボード・ミーティングでママたちの話し合いも可視化!

②【Tシャツ作りその後】まだまだ決めることがたくさんあった!

Tシャツがかなり早く完成し、集金前に届いてしまいました。

早く集金せねば!と、メンバーのうちの一人が、注文を集計したエクセルデータから
「名前」「何枚頼んだか」「いつまでに、どこにお金を集めるのか」
と、封筒に差し込み印刷をしてくれました。

助かる~。

今回は、保護者会のポストに封筒を入れてもらうようにしました。

そして、届いたTシャツをサイズ別に分けて袋に入れて、保育園のフックにかけて作業終了です。

こちらも、注文データから差し込み印刷で

「名前」「○サイズ○枚、×サイズ△枚」を袋に貼ってくれたのでスムーズに仕分けができました。

差し込み印刷、本当に便利ですね!!!

夏祭り当日は、お揃いのTシャツでAKBのヘビーローテーションの踊りも盛り上がりまくり!

Tシャツの業者さんはこちら。

オリジナルTシャツをプリントするなら【メタロイツ】
弊社では最新プリント技術を積極的に導入し、充実した自社設備にて低価格でのご提供を実現しております。プリントをはじめ転写・刺繍など、多種多彩な加工方法をお選びいただけます。技術力をぜひお確かめください。 …

Tシャツは、デザインが難しい場合は白いTシャツを子ども文化センターで藍染めしたこともありました。

年明けから文集作りに着手予定。

まだまだ卒園対策は続く。。。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!