【ライフログ】「たった一度の人生を記録しなさい」を読んで、evernote見直し。

ライフログをうまくつけたいけど、evernote使えてない!!!ので読んでみました。


「自分の頭を通過した、自分専用のgoogleを作る」

「いいことは書くと残り、悪いことは書くと忘れる」

自分がそのときどんなことに興味があり、どんなことをしていたのか、後から振り返ることにより成長を実感できる。そのための記録。

読む前と読んだ後の報告を。

【読む前】

・記録、TODOはあな吉さんの手帳と、スマートノート
・デジタルの記録はツイッターとこのブログ
・気になったリンクはgmailに投げる
・evernoteにはツイートメールを転送。画像はファイルサイズが大きすぎるので無料で使うのはあきらめ。一時期いろいろ投げ込んでいたけれどタグやノートブックの使い方がイマイチ分からず最近は放置気味

【読んだ後】

・デジタルとアナログの二元化は変わらず
evernote使ってる人もモレスキン使ってるし、ってことで。

・デジタルの記録をevernoteにするようになった
gmail⇒evernoteに変更。

・evernoteのタグとノートを整理
ノートブックは、本にならって基本「inbox」「後で見る」「アーカイブ」の3つにしました。
プラス「twitter」

・twitterのログを「ツイートメール」から、「ツイエバ」に変更。
ツイエバは画像やDMなどもそのまま閲覧できるのでうれしい。お気に入りも届くし。

・画像を小さいサイズにしてevernoteに投げ込むことで、無料でも使えるようになった
evernoteカメラだと2Mとかあっという間に有料プラン行きなのですが、fastever snapというタグをつけて小さいサイズで送れるアプリを使ったり(今のところどこがfastなんじゃ、という使えなさ)、iphoneからメールでサイズを小にして送ってみたりしています。

6248042485_a461cc2cbf_m

ちょうど文化祭シーズン。来年に残しておいたほうがいい画像を撮って、仕事のタグつけて入れておきました。養生シートはここまで貼るとか。

6244675490_24b18d9f01_m

洋服も毎日のコーディネートをセルフタイマーで撮影するようにここ3日がんばっています。iphoneを洗濯バサミで挟んで立てて撮ってますよー。gorillacamというアプリが無料でタイマー使えて優秀です。

・ネタやひとりごとを記録。
今まで、ネタは付箋中心だったのですが、ブログ書くときはPCに向かっているしevernoteで見られたほうがいいよねってことでデジタルに移行。
ひとりごとはtwitterに投げなくてよいものをevernoteに記録することにしました。
ツイートは相手に読まれてもいいものだけ書く!!それ以外はevernoteへ!!

使えそうな技がまだわんさか載っている楽しい本です。
他に何取り組んでみようかしら。

あとは振り返りを忘れないこと。
できれば毎日やりたい。
見返さないと全く意味ないですから。

役に立つかどうかは、投げ込んだときにはわからないものらしい。
よく考えたらブログもそんな感じです。

役に立ったよ!記事が書けるといいなぁ。

ではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!