【年中行事お彼岸。】おはぎのあずき、炊飯器でラクに炊けるわー。

先週書き損ねた記事です。

調理実習でおはぎを作ることに。

お彼岸のあずき、灰汁をとりながら長時間ゆでるの大変!

何かいい方法はないか・・・あな吉さん方式、炊飯器でゆでてみることにしました。

気になる方!ゆるベジなキッチンにて、方法が紹介されています。

↑この本にも載ってます♪

かなりいい感じにゆでられました。

6196827675_3161779dd7_m 6196827421_35705f864b_m  

鍋に砂糖と一緒に加え、つぶしていきます。

水分が足りなかったら足してみてください。

6197333896_a36386628b_m

ラップで包むとラクですよ。

6197333584_8cdf04e0d5_m

できたーーーー。

なかなか美味しい。夫、親にも好評。

しかし・・・息子たちは、あずき、あんこが嫌い。。。

昔だったらご馳走だって言うのに・・・。

「子どもが食べないから」

伝統食が現代の食卓から消えていく理由のひとつなのでしょうね。

学校でも、炊飯器下茹でしたら去年よりもやわらかめにできたと思います。

そうそう、塩「少々」ってレシピを見て、「少々=小さじ1」入れた班が一つじゃなくて。。。

レシピの書き方って難しいと思いました。トホホ

ではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!