【本】元気になる会議/会議で元気になりたいよ~

ちょんせいこさん待望の新刊です。

よくよく考えると、会議ってエネルギー吸い取られたりして疲れたりするもので、
「元気になる会議」そのものが少ない気がしなくもない。

この本の副題は
「ホワイトボード・ミーティングのすすめ方」

は?何いってんの?ミーティングをホワイトボードなしですすめるってありえない?!

という方もいらっしゃると思いますが・・・。私の職場はホワイトボードが3枚しかありません~
もちろん、会議はホワイトボードなしですすめられます。。。おそろしや~!!!

さて、私がおお!と思ったのは、ホワイトボード1枚に

・発散 意見言ってって~ 黒ペン
・収束 そろそろまとめるよ~ 赤ペン 
・活用 じゃ、行動に移そうか 青ペン

というフレームワークを入れていくこと。

発散がかなり散漫な感じになりますが、色で分けているし、それをデジカメにとって議事録にまとめればよいので楽しく会議が出来そうです。

この本では例題も示しています。

例題で面白いと思ったのは相談の進め方。
困ったこともホワイトボードやA3用紙にまとめていきます。
これってセルフカウンセリングにも使えるんじゃないかな~と思った次第。

会議では可視化は本当に重要なんですよね~。
何をどこまで話し合えば今回はOKなのかをはっきりさせてなかったり・・・仕事場で出来ていなかったことを思い出して恥ずかしくなります。

フレームばかりでなく、具体例で読みやすく、チェックリストや会議の持ち方のマニュアルなどもついていて薄いけれども豊富な内容が詰まっています。

この本を参考にして、またどこかで会議したいな~←会議が先かい!!!

残念なのはちょんさんが大阪在住でなかなかこちらでセミナーが開かれないこと。
生きているうちにちょんさんの講座受けてみたいです。

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 学級会でも使えそうです♪
    子どもたちから意見を出してもらったはいいが、うまくまとめられないことも。。。
    ありがとうございます(#^.^#)

  • ふみさん
    新幹線いいですね~。
    でも赤ちゃん連れはNGでしょう(~_~;)
    早く乳離れしてくれないかな~
    はなえもんさん
    学級会いいですね。
    小学校でも実践されているようなので、多分有効だと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ぴーたん

    共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!