さんざんな産褥期。後産の痛み、乳首に血豆、風邪、乳腺炎、極めつけは痔!

産褥期抜けました。出産してはじめ1週間は特に困ることがなかったのですが、2週目にしていろいろなマイナートラブルに見舞われました。2人目のときはほぼなかったんですけど。

-shared-img-thumb-YOU2_DSC_0938_TP_V
スポンサーリンク

後産の痛み&乳首に血豆

後産は子宮収縮に伴う痛み。1人目より2人目・・・と、子どもを産むほど痛いものらしい。3人目はもちろん痛い。おっぱいを飲ませると子宮収縮のホルモンが出るというしくみについてはよくできているな~と思います。

しかし、娘のおっぱいの飲み方が下手で、どちらの乳首の先にも血豆ができてしまいました。おっぱいを飲ませると血豆の痛さと子宮収縮の痛みがダブルパンチでやってくるという始末。。。

授乳の度に「いたたたたた!!!」と声が出てしまいました。血豆は産後1週間程度で皮がむけ、後産は2週目くらいまで続きました。
昔8人産んでた人とかどんだけ痛かったんだろうか?

風邪

2週目のちょっと暑い午後、うたたねをしていたら喉が痛くなり、そのまま発熱、咳コースへ。。。熱は38、5度まで上がり、咳は3週目になっても出ていました。
産後、葛根湯は飲むことができます。たまたま家にあってよかったです。あと冷えピタも効きました。

乳腺炎

風邪が引いたと思ったら、また発熱。おっぱいが堅くなっている部分は少ないものの、どうやら乳腺炎のようでした。最高39、7度と、妊娠中の新型インフルエンザと同じくらいの高熱。。。それでも赤ちゃんにはおっぱいをあげないと治らないんですよね~。

1日で熱は引いたものの、おっぱいの生産量に飲む量が追いつかないのに困りました。母乳について参考にしたサイトはこちら。長男のときからお世話になってます。

スポンサーリンク

3回の出産すべておまた破けず、おまた周りのトラブル知らずな私でした。乳腺炎の後に、座って授乳しているとなんかおしりに違和感が・・・??調べてみたら、「一部分がひっくり返って出てるみたい」薬局で薬剤師に夫が病状を説明。

「それはいぼ痔ですね。お風呂に入ったりカイロで暖めてから、戻すと治りますよ」

と言われ、ボラギノール軟膏を買ってきてくれました。

マドレボニータの産後白書を読むと、半数の人が産前産後痔になるようです。私だけじゃないんだ~とホッ。1日で治ったのですが、便秘が怖い今日この頃です。

もし一人で子ども3人見ながら里帰りもせず・・・だったらえらいことになっていたことでしょう。。。痔の薬まで買いに走ってくれた育休中の夫に感謝。

産褥期って、回を重ねたから軽かったりするものでもないんですね。最悪の状態を想定しておいて損はないということですね。とほほ。

ではまた☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ぴーたん

共働きで小学生、保育園児の3児の母です。2016年はブログに本腰を入れるためオンラインサロンに入りました。子育て、お買い物、お出かけ、ビジネス書の書評など、自分の経験から皆さんの生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。よろしくお願いします(*^^*)!